ブルッフィーとスタッキー


きょうも食べてる?遊んでる?たくさん楽しいことするんだよ。





るなは半分スタッフィーで半分ブルドッグ、お遊びでオーダーしたDNAテストによると。

20160630_160523.jpg
ぶるっふぃー?


スタッフィーとは American Staffordshire Terrier。いわゆるピットブルと呼ばれるグループのなかのひとつ、アムスタともいうよ。


レジーは半分スタッフィーで4分の一ハスキー、あとの4分の一はその他モロモロ。

20160629_183753.jpg
スタッキーです


半分はどちらも同じ犬種でも見かけはずいぶん違うね。るなはまっしろけのハゲでおメメはきんいろ、アタマもゴツっとしている。レジーはフカフカのダブルコートに青い目、アタマはるなよりずいぶんほっそりしていてシッポもフサフサ。


半分同じでもこんなに外見が違う種ってほかにいない、チワワからセントバーナードまでみんないっしょくたにイヌって、ヒトと置きかえてみるとわかるけどすごくスゴイよ。この変化が面白くていろんなイヌを創りだすのが流行ったんだと思うんだけど、見た目の違いってイヌのDNAのごくごくわずか、ほんの数カ所の違いなんだって。へえー。

20160622_083110.jpg
いっしょだけど、ぜんぜんちがう


姿カタチの違いはイヌの中でほんの少しの違い、みんなイヌなんだよ。


イエイヌはヒトの創造した生き物、いわゆる家畜。創る側には責任がある。いろんな可能性があるからこそ、お金やステータスといった欲からのむやみやたらな繁殖ではなく、ヒトといっしょに幸せになれるイヌを、そしてその創造に責任のもてる数だけを、つくってほしい。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/953-cf3ba5f2
該当の記事は見つかりませんでした。