変化するおサンポ


シェルビーはお医者さんに行ったって。検査の結果が良いことを願おう。





るなのおサンポには目的地がある。家を出ると、近所にふたつある公園のどちらかをいちもくさんにめざす。

IMG_0662.jpg
きょうはなにがあるかな


お目当ては公園にいつもなにかしらおちている食べ物。ときどき途中で立ち止まってニオイをかいでもすぐに歩き出す、最終目的地も道順もあまりかわらない。

IMG_0665.jpg
いそいでるから、ちょっとだけ


反対にレジーのおサンポには目的も理由もない。次のニオイを目指してグイグイとただ前に進む。

IMG_0681.jpg
次は?つぎっ


だからレジーのおサンポコースは毎日ちがう。あっちへ曲がってこっちの道をわたってフラフラと順路に規則性がない、その瞬間興味をひかれる方向にいきあたりばったり。

IMG_0671.jpg
今日はあっちへ行きましょう!


うーん、このパターンには覚えがあるぞ。

以前はホシがリスのいる公園に直行するかたわら、るなが近所をフラフラさまよっていた。

最近るなは聞き分けが(比較的)よくなってきたし、踏ん張ってだだをこねることも(それほど)しなくなった。おサンポも年単位で慣れるとリズムができるしコミュニケーションもだんだんスムーズになっていく。

毎日ヒトはボケッとでかけるおサンポだけど、イヌは少しずつ確実に変わっているようだ。たまに気づくその変化は貴重。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/730-a24b1959
該当の記事は見つかりませんでした。