いつでもドア


ボロボロで穴まで開いていた裏口のドアをやっと新しくした。

IMG_0265.jpg
きちんと閉まる戸ってすてき


ついでに小さすぎて出入りが不便そうだった古いドッグドアを大きなやつに取り替えたら、これがちょっと大きすぎたようだ。うーむ、ここからヒトも行き来できるな、戸締まりする時はプラスチックのカバーを忘れずにしないとイカンね。

ホントはさ、ドアに近づいたら首輪につけたセンサーを感知して自動に開くカッコイイヤツが欲しかったんだけど。うちの乱暴者たちは取っ組み合ってお互いの首輪を外し、はてに噛んでダメにしてしまうので泣く泣くあきらめた。センサーだけでいっこ45ドルもする高級品にはうちのイヌはふさわしくないということだ。ちぇっ。

まあいい、それでは気をとりなおして試運転いってみよう。ヤロウども、入ってこい。

IMG_0251.jpg
いいですか


お、かわいい。るなは以前のやつでも平気だったからこれは問題なかろう。レジーは小さいのは怖いみたいだったけど、これならくぐれるかな?最初はどっちもちょっととまどってる?

では奥の手、クッキーほしいひとー。

IMG_0254.jpg
はーい


まったく問題なし。レジーはオヤツとなるとるなを押しのけて前にでてくるくらいだから、今回も多分楽勝だと思ったらやっぱり楽勝だった。ちょろいヤツラだ。

IMG_0259.jpg
エライのでゴホウビください


はいはい。

るなもすぐに慣れた。これでホコリっぽい日や寒い日は戸を閉めておける、ボロ屋がちょっとランクアップ(レベル低すぎ)。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

3 Comments

ぷにゅママン says...""
ドギードアがあったとは・・・知らなかった。
大きめのドアになって、レジーが使えるようになったのね。
よかったね、レジー♪
それにしても、やっぱりおやつでホイホイだなんて、食欲が旺盛なのは素晴らしいことだ。

うちもドギードア考えたけど、脱走するやつがいるから無理だな(泣)
2015.10.14 06:17 | URL | #- [edit]
mikako c says..."いいな~"
わんこたちが自分の意思で出入りできる...理想ですねぇ~
日本ではなかなか難しいけど...
アメリカの生活スタイルだと、わんこも幸せに暮らせますね~

はじめてアメリカでこのドアを見た時、本当に感動したのを覚えています。
2015.10.14 21:03 | URL | #HxUMy1FQ [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
>ぷにゅママンさん

もとから付いていたドギードアがあったんですけどね、今までのドアはあんまりヒドすぎて、写真を出すのが恥ずかしかったんです。やっとまともなドアがついて嬉しいー。

食べ物で釣られてくれるといろいろラクです。オヤツいらないからいちいちドア開けて、とか言われたら困りました。


> mikako c さん

ヒトがぐうたらするためには手間を惜しみませんからね、勝手にやって、ということで。

外でまったりしたいという時にはできるだけさせてあげられる。そういう環境にあることはありがたいです。
2015.10.14 23:03 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/692-831cba86
該当の記事は見つかりませんでした。