ホシまつり ー おしゃべりなオンナ


ホシはジョウゼツだった。

おばーちゃん(旦那の母親)が食べているオヤツを待っているとき。わくわくしながらもちゃんといいコで待っている。

DSC00448.jpg
まだかなー


それがもらえなかったとき。がっかりの見本のようながっかりぶり。

DSC00449.jpg
がーん…


おもいっきり走れる場所にクルマで出かけたとき。近づいてくるとちゃんとわかっていて、到着する前からおおさわぎして大変。

DSC07929 - Edited
はやくはやくはやくー


おかーさんがバカなとき。…つまりいつもだ。どっちがエライかわかりゃしない。

CIMG3791.jpg
まったくどうしようもないヤツ


マユゲらしきモノがあるせいか大きなミミがよく動くせいか、ホシの表情はとても豊かでわかりやすかった。まんまるでつるんとした茶色い大きな目はとても綺麗で、その目でたくさんお話をしたんだ。

DSC05538.jpg


ホシに会いたいなあ。







にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

4 Comments

mikako culbertson says..."胸と目が痛い..."
胸と目が痛くなりましたが...
かっこいい、そしてお利口さんでしたねぇ~
思い出はやっぱり胸が痛み、吐き気...ですよね。
けど、ちょっと心がふんわりなれたのは、やっぱり時間の経過かな??
悲しい気持ちと、懐かしい気持ち、そして愛...会いたいという気持ち...いろんな気持ちが生まれていまうけど、その割合が時間とともに変わっていくのかもしれませんね...

なので、悲しい気持ちはきっと一生消えないし、いつまでも泣くだろうけど...
頻度とか度合いが変わっていくんでしょうね。

何より、出会えたことが喜びで、すごいこと!!ですよね。
っていうか、本当に男前!ですね。
かっこいいです。
2015.09.23 18:12 | URL | #HxUMy1FQ [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
> mikako culbertson さん

かっこいいでしょ!そうなんですよー、美人だし運動神経バツグンだしものわかりはいいし。自慢のホシでした。

もっといっぱい遊んでもっといろんなところに行きたかったです。悲しみは消えないけど、楽しかった思い出もたくさんあります。
2015.09.23 23:15 | URL | #jEdBk3EI [edit]
mikako culbertson says..."おっと..."
ほしちゃん、女の子でしたか...
かっこよすぎて、勝手に男の子だとずっと...思い込んでいました...
すみません...
2015.09.23 23:27 | URL | #HxUMy1FQ [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
> mikako culbertson さん

あれ、オトコマエはそのまんまでしたか。こんなべっぴんがオトコノコだったらもったいないですよう(親ばか)。
2015.09.23 23:44 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/671-dbb1cd54
該当の記事は見つかりませんでした。