テリブルツー


子供の成長過程で、「魔の2才」と言われる時期がある。なんでもイヤ!絶対イヤ!と非常に扱いづらい期間らしい。

ティー、まっさかり。

全部イヤ


初めてのお泊りで環境が変わって、落ち着かないし寝不足もあって初日からテリブルツー絶好調。おうちに帰るといっては泣く。

おうちがいい


お菓子を食べたいといっては喚く。

チョコレート食べる


歩くといって暴れる、抱っこしろと言って騒ぐ。

ここにいたくない


自分の成長のスピードに、自分がついていけないんだろうなあ。もどかしくて、はがゆくて、なんにでもいらだつんだろうなあ。

今の時期、はっきり言ってイヌの方がよっぽど話が分かる。

耳の聞こえないイヌまで逃げる


でも、ヒトは成長する。前回会った時、ティーは言葉が話せなかった。その前に会った時、立ち上がることができなかった。次に会う時は、どんなに成長しているだろう。

おばさんは、母親を困らせる小さいヒトをニヤニヤしながら観察する。

笑顔は、天使


走り回って泣きわめいて叫んで笑って暴れまくって。このエネルギーは真似できない。





ヒトのパピーに応援を。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/48-7dcb258e
該当の記事は見つかりませんでした。