がっかり岬


Cape Disappointment、直訳すると「がっかり岬」

DSC06627.jpg
がっかり灯台


命名するやつもやつだが、そのあと200年以上も「がっかり」で押し通すのもどうかと思う。内陸へ移動するための河口を探していた船の商人が、見つけられなくてがっかりしてつけた名前だとか。

ちなみに、河口はすぐ目の前にあったんだけど。おおらかというか、いいかげんというか。


そんな命名センスに興味のないるなは、探検にむちゅう。目の前にシカさんが立っていてびっくりするくらい自然いっぱいの州立公園なので、はじめてのにおいがたくさんするんだろう。灯台をぐるりとまわり、崖のトレイルをシャカシャカ歩く。

DSC06620.jpg
あ、あそこいきたい!


そんな崖の上から見下ろすと、はるか下にきれいなビーチが見える。しかも誰もいないようだ。ビーチイヌのるなとしては、いかないわけにはいかないだろう。じゃあ行くぞ。

いいかげんおおらかな地図にほんろうされ、やっと見つけたビーチへの最短道路は通行止めで少々苦労するも、そこは根性とヒマにあかせてむりやりたどり着く。

DSC06652.jpg
あった!


そしてがっかり岬は私たちを失望させなかった。

DSC06755.jpg
がっかりだ!


遠くにさっきの灯台が見える。ふかふかの砂浜に、白い波。青い空に汗ばむほどの陽気。おまけにほとんどプライベートビーチ状態。何かのマチガイかと疑いたくなるくらいパーフェクトだ。

まわりに誰もいないのでこっそりオフリードすると、るなはもうはしゃぐはしゃぐ。だーっと波打ち際まで走って行きだーっと戻ってきたかと思うと、また遠くまですっとんでいく。こりゃ今夜はぐっすり寝るな。

DSC06662.jpg
がっかりー!


おもいっきりしあわせそうなイヌを見るのはしあわせだ。来てよかった。

DSC06792.jpg
がっかりさいこう!


んー、いい顔。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/452-1cf25a76
該当の記事は見つかりませんでした。