クリスマスは水族館で


季節はずれの陽気のなか、定年退職した元同僚がボランティアをしている小さな水族館に遊びに行ってきた。

IMG_5690[1]
職場環境は最高


子供たちにサンフランシスコ近海のいきもののことを教える課外プログラムの施設だそうだ。すぐそばの湾に住んでいるいきものを調べたりしている。

IMG_5708[1]
なかはこんなカンジ


水槽は子供が覗けるように低くできている。魚にさわったりもできる。こういうの、小さい子には楽しいだろうなあ。

入ったらいきなりエイがお出迎えしてくれた。

IMG_5745[1]
いらっしゃい


どうもおじゃまします。

エイの他にはヒラメ、カニ、ごつごつしたオコゼとかイワシみたいなスメルト、その他私にはまったくわからないもの多数。へえー、この辺りにこんなのいるの、と感心して見てしまった。魚類のことは全く知らないので、私が子供向けのプログラムに参加したいくらいだ。


彼はもともと大学で海洋生物学を学んだのだけど、ずっと別分野にいた。そして定年退職した後、本当に好きなことにもどってきた。いいなあ。私もそういうふうになりたいなあ。


みんなにエサをあげるところを見せてもらったが、いちばんおもしろかったのは小型のサメ。刻んだイカをまくと興奮して水槽から飛び出しそうな勢いでジャンプするのだ。びっくり。

よろしかったら動画でどうぞ。




サメ、おもしろいぞ。


魚もいいな、と思いながらも結局そのすぐあとに水族館のマスコットのネロに一目ぼれ。そちらにすっかり気をとられ、デレデレべたべたして笑われた。ネロも少々呆れていた。

IMG_5822[1]
おばちゃん、だいじょうぶ?


やっぱりイヌが好き。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/396-ad110386
該当の記事は見つかりませんでした。