雨きらい < 野原すき


ついでの用があったので、走らせることのできる野原にるなもつれてきた。ここは久しぶりだ。最後に来た時はホシがいたから、もう数か月前だね。

着いてみたら一、二度降った雨のせいで斜面はうっすらみどりいろ。この辺りは夏は枯れ草ばかりで、いちめん緑になるのは冬なのだ。


この時も降っていたが、るなはドアを開けたとたんに走って行ってしまった。

DSC04142.jpg
あめ?かんけいない!


こういう日はお散歩を拒否するのでひょっとしたらクルマから降りないかなと思ったが、それなら一緒にすわって雨の匂いをかぐだけでもいいや、くらいの気持ちでいたのに。それが予想をおおきくはずして全く平気。おかげでついていく私もびしょ濡れになってしまった。

「楽しい」が、「雨きらい」に勝ったようだ。

DSC04159.jpg
ほりほりもぜっこうちょう


ありゃ、どろんこ。土が濡れて掘りやすいのかな、遠くまで行ったと思ったらあっという間にアタマが入るくらいの深い穴をこさえていた。雨の降らない夏じゅう、地面はかっちかちのパフパフだったからね。湿った土からはいろんな匂いもするのだろう。


あっちを掘り、こっちをチェック、広い野原を楽しそうに探検する。雨足はそこそこ強いけど、このくらいが涼しくてかえっていいかもしれない。

DSC04152.jpg
ちょっとあまやどりきゅうけい


いちど木の下で固まった時はあれ?いまさら雨に気づいて動けなくなったのかな?と思ったが、雨をしのぐというよりは興味のある匂いでも検証していただけらしい。しばらくしたらまたすぐ遊びだした。

DSC04155.jpg
ぜんぜんへいきー


で、結果が、こちら。

DSC04188.jpg
えー、もうかえるの?


うわ。

それでも今日のは海水と違って単なる水だし、土は乾いたらすぐにとれるのでシャンプーはしない。タオルでごしごしして、はいおしまい。それだけでもけっこうきれいになる。

DSC04198.jpg
ああたのしかった


いきなり雨嫌いを克服してしまったのだろうか。それとも特別に楽しい時だけの例外だったんだろうか。夕方のお散歩の時間は雨があがっていたのでまだわからないけれど、次に降った時の反応が楽しみだ。


るなには、意外がいっぱい。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2 Comments

ぷにゅママン says...""
楽しそうに走り回り穴を掘りまくりのるなちゃん、生き生きしてるねー!
雨嫌いだったのに、どうしちゃったかな?
車でお出かけだったから、楽しいことが待ってるって分かったのかもしれないですね。
原っぱだったらトボトボ歩きのお散歩とは違うし、とにかく走り回れるから雨なんて眼中にないのかも。
このまま「雨嫌い」を克服してくれるといいですね。

るなちゃん、真っ白だから汚れが目立っちゃうね。
でもママにゴシゴシしてもらって綺麗な白に戻ったものね。
いっぱい寝て素敵な夢見てね♪
2014.11.23 06:25 | URL | #- [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
>ぷにゅママンさん

雨、けっこう降っていたから嫌がるかと思ったのですが、拍子抜けするくらい楽しそうでした。るなは泳ぐのも好きだし、濡れるのが嫌なわけではないのかな?でもシャンプーは大嫌いだし、よくわかりません。

このまま雨嫌い克服、なるか?!実はあんまり期待してませんが。

るなは足でもどこでも拭くのを嫌がらないから助かります。お手入れの簡単な短毛種、バンザイ。
2014.11.23 23:47 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/365-f9e4edee
該当の記事は見つかりませんでした。