知らなければ新鮮


旦那の現場は人里離れた山奥が多いので、冬は寒い。自然に防寒具には敏感になるらしく、ヤツはジャケットだの耳あてだのをよく買っている。そして先日、ひさしぶりに帰ってきたと思ったら新しく仕入れた情報を嬉々として報告してくれた。


旦那: 「ねえねえ、ジッポのすごくかっこいい暖房器具があるって聞いたの」

私:   「へええ、それはすごいねえ(半分聞いてない)」

旦那: 「燃料を入れて火を点けるんだけどね、でもその燃料を直接燃やすんじゃなくて、触媒作用でじわじわと何時間もあたたかいんだって。金属のでっかいライターみたいな形で、キミが時々使ってるツカイステカイロよりかっこいいの」

私:  「…(しばらく考える)。それ、知ってる」

旦那: 「ええっ?!」


どう考えてもハクキンカイロだろう、それは。

IMG_5079[2]
じばっかりなので、かんけいないけど、ねるなをどうぞ



私:  「日本には50年も前からあるよ。年寄りが使うものってイメージあるなあ、私見たことないよ」

旦那: 「ええー、違うよ、最先端のジッポの新製品だよ、なにか違うものと勘違いしてるよ」


じゃあグーグル様にうかがってみようか。カタカタ。

IMG_4615[1]
けんさくちゅう



私:  「ごめん、間違ってた」

旦那: 「ほらねー」

私:  「50年前じゃなくて、100年前からあったよーん(正確には91年前だが、まあよかろう)」

旦那: 「えええ!」


ジッポはハクキンのOEMだったとか、でも今は違うとか、よくわからないけどこれは同じものだ。うん。

ハクキンカイロなんぞ、私の中ではお年寄りの使うレトロなもの、という位置づけでとんと見たことがなかった。実家はいろいろ物持ちがいいので祖母の使っていたやつくらいあるかもしれないな、でもまだちゃんと売ってるんだねえ、と、そんなシロモノ。


どっこい、この聞いたこともないテクノロジーは旦那の新しもの好き(古いけど)なタマシイに火を点けたらしく(カイロだけに)、さっそくジッポと、ハクキンと、両方アマゾンで買っていた。比べるんだってさ。

DSC03771.jpg
記憶のハクキンカイロそのまんま


嬉々として燃料を入れ、点けては消して、あったかいだのすごいだのと騒いでいる。安上がりというか、大人げないというか、楽しそうだな。オマエはコドモか。


そしてカイロふたつと燃料とライターを持ち運べるケースを作れというので、へいへいと作ってやった。こういうものは最初は深く考えずにテキトーに作るので、あっちが歪んでいたりこっちがフィットしなかったりと我ながらひどいものができる。

DSC03768.jpg
第一号はいつもやっつけ


それでもしばらく使わせて、いろいろ出るだろう不満をまとめてから改良版を作るのだ。まあ、それまでにカイロを失くしたり飽きたりしなければ、だけど。

古いものでも、知らなければ新鮮でワクワクするんだねえ。役に立てばいいね。

DSC03485.jpg
あったかいの、すき


さあ、思う存分無知な仲間に見せびらかしてこい、ケースを作ってくれるやさしい奥様の自慢を忘れるなよ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2 Comments

ぷにゅママン says...""
きゃー、懐かしい・・・
私は子供の頃ハクキンカイロ使ってましたよ。
年がばれちゃうね(汗)
温かくて、学校に行くときに持って行きました。
それも、破れた(もう履けなくなった)ストッキングの中に入れて腰に巻いて(爆)
旦那さま、新しいもの発見でよかったですねぇ。
こちらには今までなかったのかな?
とっても便利なものなのにね。
やっぱり日本はサイコーだ♪

るなちゃん、インディくんが帰ったあとは寂しい?
何か物足りない感じするかなぁ?
毎日いっぱい遊んだものね・・・
また一緒に遊べるといいね!
2014.11.12 05:02 | URL | #- [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
>ぷにゅママンさん

いやあ、以前からあったらしいんでよ。ただ基本インドア派なので全く知らず、人から聞いたカッコイイテクノロジーを勝手に新製品と思い込んだのが真相らしいです。

私は使ったことがなかったのですが、長持ちするしゴミが出ないし、これ、いいですね。


インディ君はすぐご近所さんなので、また遊びます!気軽にあそんでもらえるオトモダチがいるのは本当にありがたいですね。
2014.11.12 23:40 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/354-9bddc1e0
該当の記事は見つかりませんでした。