また病院へ

また獣医さんに来た、うちのイヌはヒトの10倍くらいの頻度で医者にかかる。今度は、ホシ。

うううこわいこわい


今回は何かというと、晩ごはんの後旦那がなにげなくホシの耳に触ったとたん「キャン!」という悲鳴を上げた。慌ててよく見ると、左耳がぷっくり膨らんでいる!ええええー!

IMG_3744[1]
我慢するからクッキーちょうだい


ホシの左耳はいつも先っぽがちょっと曲がっているが、改めて見ると今日はもっと根元の方から重たそうにしている。

IMG_3744[1]b
左耳がポンポン


診断は自分で変な風に掻きすぎたか、他のなんらかの理由で血管に傷がついて血がたまっているということ。耳の中の炎症をおこして、それが痒くて掻いちゃうイヌにはけっこうあるらしいが、ホシの耳の中はきれいだそう。つまり、いまのところ原因不明。

原因はともあれ緊急ではないので、明日たまったものをきれいにする手術をしてもらう予約をとっていったん帰宅した。


うちに帰ってここ数日に撮った写真を見直すと、これ、今日始まったことではないぞ。まず、比較のために、五月に撮ったやつ。

DSC00566.jpg
左耳、折れてるけどつるん


それが、さかのぼって今朝のやつ、昨日のやつ、と見ていくとちゃんと腫れているのがみてとれる。最終的にしっかり確認できる一番古い写真は、4日前。

IMG_3654b.jpg
今日ほどじゃないけど、腫れてる


うわあ、ごめんホシ。こんなに毎日見ていて、こんなに毎日写真撮ってて、おかーさん気が付かなかった。特に耳がかゆい様子もなかったし、ガンガン遊んでがつがつ食べて、全然普通にしてるから元気なんだと思ってたよ。もっと早く気が付いてあげなくて本当にごめん。

でもホシ、我慢強すぎ。今も左耳を下にしてソファーでいびきかいてるし。


今夜から断食して、手術は明日。内科専門のるなとちがって、ホシは外科の問題ばかり起こすなあ。明日は帰ってきたら頑張ったご褒美に骨をあげるからね。







ぐっどらっくー、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

3 Comments

BOBの相棒 says...""
ボブとフレディもそうなのですが、痛みに強い(鈍い?)犬は怪我に気付きにくいですよね。ボブなんて注射どころかマイクロチップ入れた時にも無反応でしたから。
ホシ、早くよくなるんだよ。

ちなみに、ライフジャケットいいですね。私も欲しいです。黒×黒コンビも泳ぐの下手ですから…。
2014.08.31 14:10 | URL | #- [edit]
polly says..."polly"
手術ですか...かわいそうに...
入院ですか??
簡単な手術かな??と思いますが、やっぱり心配ですね。
入院とかもするのですか??かわいそうに...
うちのわんこも開腹手術をしましたが...すごい回復力と、帰りたいと泣きわめくため
退院が早まりました。
けど、ちょっとしたきっかけでわかって良かったですね。
お大事に。
2014.08.31 19:36 | URL | #qAUniCog [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
>BOBの相棒さん

ありがとうございます、痛いそぶりを見せてくれないと、毎日見ていても(毎日見ているから?)変化に気づかなくて悪化させてしまったようです。反省。帰宅後も大して痛そうでなく、おかげさまで元気にしております。

ライフジャケット、こんなに遅く買っちゃって、今年使う機会はあるんでしょうか?!


>Pollyさん

ありがとうございます。入院はしませんでした、麻酔が覚めたらとっとと帰宅です。よくあることらしく、手術自体はたいして複雑でもないようですね。ほんにんはけっこう元気です。でも獣医嫌いにますます磨きがかかります。

旦那がたまたま気づかなかったらもっと悪くなっていたかも、と思うと偶然に感謝。我慢強いのもほどほどにしてくれると助かるんですがねえ。
2014.09.01 00:19 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/281-d897e070
該当の記事は見つかりませんでした。