はやくおわれはやくおわれはやく


インディ幼稚園にお迎えに行ったら、るなが窓から見ていた

ままだ


イヌを見ながらおしゃべり。

IMG_3706.jpg
それぞれ好き勝手


さあ、じゃあ失礼しようか。

IMG_3710.jpg
はーい


こんな感じが最近のパターン。知らないヒトが出入りする工事現場にイヌだけでお留守番させるわけにいかないから業者が来る前にインディ家に落としていくわけだが、その前に、と朝は5時からお散歩に行く。かなり疲れるが、がんばるしかないのだ。


がんばるから、帰宅してみて、日中だれも来なかったことを発見するとイラッとする。

DSC02590.jpg
進行確認。昨日から変化なーし


今日の作業者は夕方、イヌたちが帰宅した後やってきて20分ほどトンカンして帰って行った。なーにーそーれー。


現在で大体最初のプランより一週間の遅れが出ているのに、とことんのんびりしている。旦那に言わせると「こんなもん」らしいが。そう、こんなもんなのだ。残念なことに。

ダーッと来てガーッと作業してザザーッと済ませてくれないかなあと思うが、くれないんだな、これが。キーキー責めても作業はスピードアップしない。せめてプロジェクトマネージャーに、「朝誰も来ないなら前日に言ってください。早起きしなくていいから」とお願いするが、そんなことをお願いする必要があるとは、薄々恐れてはいたが、ストレスたまるわー。

明日は市が途中検査にくるだけ。おまけに月曜日は祝日なので土曜日から3連休。つまり、5日間で、トータル作業時間20分。一週間の疲れもたまっているので余計イライラする。あーもう、週末は何をして憂さを晴らしてくれようか。







なんかグチばっかりですいません。もうちょっとご辛抱を。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

4 Comments

あが says...""
残念ながら、私の周りで聞く話もそれが普通のカリフォルニアクオリティな感じです。
以前に住んでいた所で、改築工事中のお家の前を散歩で通ったら、作業中のおっちゃん達がニコを見て「犬だ!」「かわいいな〜」とワラワラ寄って来て、眺めたり撫でたりしていたことがありました。
別の日には、やっぱり通りがかった他の散歩中の犬を囲んで喜んでおりました。
人ごとながら思わず「仕事せえよ」とつぶやいてしまいました。

でも、あんまり酷い場合は「Yelpにレビュー書くわね〜」と笑顔で告げたりすると、ある程度効果がある場合もないこともないかもしれないんだそうです(望みは薄い。しかも威丈高に言うと余計に遅らせたりする恐れも。)

ホシちゃんとるなちゃんはインディ君幼稚園で楽しそうだけど、ねえ(笑
2014.08.28 23:51 | URL | #bi94IFRw [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
>あがさん

いろいろ悪質コントラクターのコワイ話を聞きますよね。それでびびって一番大きな工事を延ばし延ばしにしていたんですが、ふたを開けてみるとやっぱり、という感じです。まあサボっているようではなく、無理をおしてまでスケジュールを厳守する意思がないだけ、と言った方がいいでしょうか。かなり良心的な方だとは思うんですよ。でも、日本のサービスを知っている身にはストレスです。

保母さんのインディママさんも日中ドタバタ大変だし、まったく楽しいのはイヌトリオばかりです。
2014.08.30 01:08 | URL | #jEdBk3EI [edit]
polly says...""
日本とは違い過ぎますね~本当に。
犬の幼稚園、やりたいなぁ~♪
日本ではなかなかなじまなそうですが...
それもピットプル系専門♪みたいな感じで。
見ている姿、かわいすぎますね~胸にキュンってきました。
近くに犬がいて、犬を愛してくれるお友達がいていいですね。
2014.08.31 19:40 | URL | #qAUniCog [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
>Pollyさん

ひとつ遅れると、もう芋づる式にずるずると。金曜日なんか来週はひょっとしたら一週間作業ないかも、と言われて青くなりましたよ。幸いそれは免れたようですが。こちらが急かしてもどうにかなるわけでなく、もうひたすら早く終わるのを祈るばかりです。

インディ幼稚園、すごく助かってます。持つべきものはご近所の優しいイヌ好きのオトモダチ、です。
2014.09.01 00:24 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/279-fdca5f38
該当の記事は見つかりませんでした。