ペットのピット

きょうの獲物は、ペッタンコになったトウモロコシの芯。

IMG_2969[1]
おうちでたべるよ


一直線におうちに向かってくれるので楽々。で、拾ったものは隙を見て、帰宅と同時に取り上げる。

ab.jpg
ままのばか。ぶー


そんなこと言ってもダメ。世の中は厳しいんだよ。


さて、朝早く出かける旦那は、私が起きる時にはもういない。良妻の鏡(誰?)としては、少々気の毒な気が、いや、全然しないけど。それでも、いつか「声かけてくれたら、いってらっしゃいくらい言うのにー」と言ってみたら、「ここ2年、毎日言ってる。いつだってうー、とかあ゛ー、って言って送ってくれるよ」と言われた。そ、そうなんだ。


そして奴は出かける時にベッドメーキングなどしない。私が出かける前にちょこっと真っ直ぐにするが、日中イヌ達がベッドの上で遊ぶので大概帰宅するころにはぐちゃぐちゃになっている。忙しい朝はそのままの時も、あるし。今日帰ると、そのぐちゃぐちゃの上でるなが寝ていた。

…毛がないと、ちょっとアブナイ画になってる?モザイク、いる?いい? 知らないよ。



DSC01652.jpg
ツッコみどころ満載


まるまってオモテウラなおふとん、吹っ飛んで斜めになっている枕。そして、そのうえの、イヌ、のような物体。我が家ながらちょっとどうかと思うくらい酷いが、それでもこれは撮らずにいられない。

このだらしなさはいったい何だ。猛獣の猛々しさとか、オオカミの子孫の誇りとか、そういうものとは正反対のところで、るなは眠る。チカラの抜けきった、平和そうな様子を見ると、これこそペットを飼う理由だよなー、と思う。るなは番犬ではなく、使役犬でもない、ましてや闘犬ではない。

るなは、ペットだ。何も役に立たないけど、私に大事なものをくれる。そしてその大事なものの代わりに、私はるなの全てに責任を持つ。ぐちゃぐちゃベッドは、その責任のシルシ(違います)。

DSC01655.jpg
こっちでも、ぬくぬく。

これでいいのだ。今日は、久しぶりにおとーさんがお散歩に行ってくれるってさ。その間に、おふとんを、洗おう。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/237-396a9ca6
該当の記事は見つかりませんでした。