たびのおさらいその3


留守にして、4日目。さあ、いよいよ Indy 君ちにお泊り開始だ。


ホシはドッグランでガンガン吠える、るなは暴れてお水の飲み過ぎ(が原因かもしれない)でお漏らしをする。そんな困ったちゃんたちを Indy ママさんはこの朝ひとりずつお散歩してくれた。ひとり約1時間を、三回。お、お疲れさまでございます。

そういうメッセージをやり取りしていた正にその時、「今ホシちゃんがネズミの死骸をくれた」と来た。ホシが今晩からよろしく、と礼儀正しく手土産を渡したらしい。

ぎゃー。

さらにその後獣医さんから Indy ママさんに、るなの前日の尿と血液検査の結果が正常値でなかったので、もう一度連れてくるようにと連絡があった。るな、すぐに病院にとんぼ返り。

ぎゃー。

るなまたびょういんきた


聞くとBUN数値っつーのがほんのちょっぴり高くて、でも本当にほんのちょっとだけ。調べたところ腎機能を示す数字だが、脱水気味だと高くなることもあるらしい。後の検査値は全部正常。お水をちゃんと採るように言われて、お漏らしの薬をもらって。るな、飲み過ぎなのか飲み足りないのかどっちだ。水難の相がでているよ。


検査結果に異常!って言われた時はどうしようかと思ったけれど結局大したことはなくて、心底ほっとした。お漏らししたっていいからお水をたくさん飲んで、お薬もちゃんと飲もうね。2週間後の再検査はきっと大丈夫。

るなが心配


その晩るなはなかなか寝なかったらしい。


で、最終日の五日目(だんだん疲れてきた)。

結婚式の当日で、Indy ママさんは気を使ってそっとしておいてくれた。私もそれに甘えて、何かあったら知らせてくれるだろうと思いパーティーを楽しむ。さあ、明日は愛しいイヌ達に会えるぞ。

おかーさん、まだこないかな


イヌなしの旅行は、あまりおもしろくない。もうしばらくは、いいや。


それにしても持つべきものはイヌ好きのオトモダチ。Indy ママさんがいなかったら、ペットホテルだった。もっとイヌに負担をかけていたし、具合が悪くなってもちゃんと看てもらえたかどうか怪しい。つくづくありがたい。


それでは元の生活にもどりましょう。毎日お散歩に行って、おやつを食べて、おバカなブログを書いて過ごしましょう。おかーさんには、それが一番のしあわせだからね。






お付き合いありがとうございました。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/206-aed7944d
該当の記事は見つかりませんでした。