7ヶ月


ああ働いたはたらいた。

IMG_3870.jpg
じゃあちょっと一杯


ビールやミニボトルは見るけれど、ホテルのロビーでフルボトルが売ってるって珍しい(だからって買うな)。


新しいイヌ写真が撮れないのでしばらくはストックから。シェルビーがうちに来て7か月がすぎた。

IMG_3489.jpg
へえー


はやかったね。はじめは試行錯誤と不安の繰り返し、でも気がつくと毎日のリズムができて余裕もでて、必死、という言葉からはもう遠い。

最初はヘタしたら数日で死んでしまったらどうしよう、とか思ったものだ。せっかく遠い道のりをやってきたのにいきなり知らないところに連れてこられて環境が変わって、そのまま悪くなったらあまりにかわいそうで。インスリンの打ちかたをユーチューブで勉強して一面識もないヒトに泣きついて、もとのママンにもいっぱい質問して。

が。それが気がつくと7ヶ月もたっていて。

IMG_3376.jpg
おやつを よこせっ


心配ばっかりしてたけど、よく見たらこいつむちゃくちゃゲンキやんか。

糖尿病とか腫瘍とか、シェルビーはそんな些事にはこだわらない。もちろん健康体ではけっしてないけれど、びょうにん、というイメージとは程遠いやんちゃムスメだ。

目の前のオヤツにソワソワして今のおサンポにワクワクする。チカラもちだしじっとしていないしなんでもかんでも食べる。腫瘍から出血はする。歩くのはノロノロで時々つらそうだ。ゆっくりオスワリはできないしほかのイヌと仲良くもできない。でもトイレの失敗をしたことは一度もないし呼べばくるりと戻ってくるし、夜はぐっすり眠って昼間はひとりでお留守番ができて、しかもまったく吠えない。

そして、シェルビーは未来を考えて暗くなったりしない。

IMG_3789.jpg
あたしの ゆにこーん


私にできることはなんでもできるだけしてあげたいけれど、ヒトが大好きなシェルビーと一日中いっしょにいてあげることはできない。ずっと誰かといられるおうちが欲しいね、でもこればっかりはご縁なのでどうだろね。いつか最高のおうちが見つかるまで、しょうがないからそれまでうちにいなよ。


ワガママで健気でスイートで元気、そしてちょっぴり病気。そんないろいろをみんなひっくるめて、シェルビーはめいっぱい生きている。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

3 Comments

tikitan says...""
シェルビーは辛いこともきっと一杯あっただろうけど。いろんな人に巡り会えて愛されて、、、本当に良かったね。

きっと人徳、、いや犬徳なんだね。
あるがままを受け入れて、誠意いっぱい生きている。
人間も見習わなくちゃ。
2018.02.06 23:36 | URL | #- [edit]
tikitan says...""
いやいや、そんな難しいこと考えてるのは人間だけで。
シェルビーはいたって呑気に、ちょびっとのオヤツとお散歩とナデナデを楽しみに毎日当たり前に過ごしてるだけなのかな。笑
2018.02.07 01:39 | URL | #- [edit]
Oklahomafrost says..."コメントありがとうございます"
> tikitan さん

まさになにもかもその通りです。過去は過去、今だけを見つめる。きないことは悔やまない、今与えられた幸せをかみしめる。そんな簡単なことができない人間を、シェルビーはそれでも大好きなのです。
2018.02.07 17:00 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/1542-0f1665ee
該当の記事は見つかりませんでした。