ふたりのじかん


ホシがひとりっこのころ、綱引きをよく一緒にやった。でもるながきてからはイヌ同士でやってるし、片方とやるともう片方が割り込んでくるのでヒト対イヌはやらなくなった。

るながうちに来て半年になる。お互い大好き!というほどではないが、ホシは新入りを大体大目に見てくれていて、るなも大分慣れたんじゃないかな。

でも数か月前に、ホシがあまり笑わなくなっていることに気づいた。同時に、以前よりも聞き分けが良くなって扱いがすこーし楽になっていることも。前からモンスター犬ではなかったけど、もうちょっとわがままだったというか、子供っぽくやんちゃだったというか。でもよく笑っていた。

前はよくこんな顔してた


気のせいかもしれないけど。大人になっただけかもしれないけど。るながきて、なんでもホシを先にするように、新しいコばっかり構い過ぎないように、してきたつもりだけど。

最近は、こんな感じ


新しい家族が来て、ひとりっこじゃなくなって、我慢することが多くなって、あんまり楽しくないんだろうか。前のほうが、よかったんだろうか。


で、ここ数週間ほど、ひとりっこの時間を作るために、綱引きを再開してみた。お散歩の交代時、るなに車で待ってもらう間、ホシと一対一で遊ぶ。

はっけよい!


絶対笑ってる。嬉しいんだ。これ、ヒトとやりたかったんだ。

おかーさんが勝ったら罰ゲームでコマンドひとつ。

可愛く座って!


ホシが勝ったらすぐもう一戦。

オーエス!


ほんの数分、4回戦くらい。でもこれをはじめてから、日中に前より落ち着いているような。お散歩後の興奮も少なくなったような。前は別にひどくなかったから、そうだとしてもほんの少しの違いだけど。

でもふたりで遊んでいる間にしばらく見なかった笑顔が見れるなら、ホシが飽きるまで毎日やろうね。





明日も、やります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村




Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/139-0d4e7c70
該当の記事は見つかりませんでした。