いらっしゃい


こんにちはー。

あたし なのー


…君、出没するブログを間違ってるよ。


ではなくて、実はぷにゅママンさんの事情でシェルビーを預かることになった。 夕べ飛行機で現地へ飛び、今朝早く引き取ってレンタルカーでえっちらおっちらと12時間以上の旅、イヌもヒトもえらく疲れた。

20170701_203532.jpg
もうくたくた


シェルビーはいろんな疾患を抱えているしけっこうな年だ。 おまけにイヌが嫌いで、ひとりになるのも嫌い。 るなレジとの初対面はあまりうまくいかなかった、予想はしていたが。 だって嫌いなものは嫌い、これからも多分うまくいかないだろう。 シェルビーにもるなレジにも窮屈を強いることになる。


でも私はシェルビーをずっと見てきた。 ぷにゅママンさんが糖尿病と栄養のバランスを考えながらごはんを作り、血糖値をはかってインスリンを投与し、腫瘍のケアをしながら同居イヌとの交通整理を毎日つづけて繋げてきた命だ。 あとどのくらい残っているのかわからないそれを放りだすこともできず。

いいアダプト先があればお願いするし、またママンと暮らせるようになったら返すし、ここが終の棲家になるかもしれない。 将来どうなるかはわからない。 だからわかるまでうちにいてみる? 

20170701_205559 (1)
とりあえず自分のベッドで寝れば


だって近所であがっている花火の音にびくともしない、そして部屋の外でパタパタしているるなの気配にも今は落ち着いている。 シェルビーは図太いのだ、やってみればなんとかなるんじゃないかな。 


なにより、今は疲れた。 長旅でクタクタの上に全然知らない場所、体調は悪いだろうしただでさえ興奮しているのに知らないイヌがいるってのはいい環境ではない。 まずはしばらくはゆっくり休ませて獣医さんで診断してもらって、なにもかもは、それから。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2 Comments

mcul says..."ありがとう"
涙が・・出ました。ありがとう。
どうしてるんだろう・・と思い・・毎日、もう更新されないブログを見ていました。どうなるんだろう・・・ママンたち・・・と。
大切な我が子を離れなければならない決断を強いられ・・
本当に身も心もズタズタだろう・・・と。
けど、安心できる人の元にシェルビーを託すことができ、
一安心されていることだと思います。
本当にありがとうございます。
わんこたちが仲良く暮らせることを祈っています。
きっと・・大丈夫・・
2017.07.02 01:02 | URL | #R63KSl6. [edit]
Oklahomafrot says..."コメントありがとうございます"
> mcul さん

命を削ってお世話をしてきたぷにゅママンさんの努力を無にするのは嫌だったので、最善はまた彼女の元に戻れればいいんでしょうが。

覚悟も時間も知識もなにもかも足りないんですが、できることをやるだけですね。
2017.07.02 19:20 | URL | #jEdBk3EI [edit]

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/1323-d3550c66
該当の記事は見つかりませんでした。