しょうこりもなく


ずいぶん前に旦那が作ってくれた裏庭のプランターは、イヌにさんざんほじくり返された後はすっかり忘れ去られていた。

20161203_135511.jpg
見るも無残


ここにまたなにか植えてみようかと土を入れなおした。 なぜこんなふつうは休耕の季節にわざわざ思いつくかというと、雨季だから。 乾季はどうしても水やりに罪悪感があるのでね。

あったかい土地だし大丈夫じゃないかな (← これだからナニをやってもうまくいかない)。


そして今回はイヌ除けの工夫もしてみる。

20161203_143401.jpg
じゃーん


20161203_143438.jpg
…ばかにしてんですか
 

棒を四隅にたててタコ糸をぐるりにめぐらしただけ。 旦那にはハナで笑われた、やってみてからジブンでも少々 (…少々?) ショボいかと思ったが、とりあえずその辺にあったものでなんとかしてみようかと。 ダメかな?

だってオマエらこれより低いバスタブのフチすら怖くて越えられないじゃん。 実は密かにこれで大丈夫なんじゃないかと期待しているが、さあどうだ。


とりあえず大根の種とネギの根っこを植えておいた。 だいたい私の農民スキルのほうがイヌ被害の可能性よりよっぽどアヤシイ。そっちのほうもさあどうだ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Leave a reply






Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

trackbackURL:http://kinakomame2.blog.fc2.com/tb.php/1113-cbb87629
該当の記事は見つかりませんでした。