エチオピアのごめんとギョウザ


毎日ズッキーニの消費に追われているが、おむかいのジーチャンはいっしょに他のモノも植えてくれちゃっていた。そのうちのトウモロコシがそろそろ家のひさしに届きそうだ。

大盛況


ちゃんとトウモロコが生ってちゃんと大きくなってきている、でもいつ収穫すればいいんだろう。そのうちまたジーチャンが頃合いをみて玄関先に置いといてくれないだろうか。

IMG_1514.jpg
鮮度が命だから自分でとりなさい


うん、それは聞いたことがある。トウモロコシはもいだそばから味が落ちていくから、ナベの湯が沸いてから畑にとりに行けという言い伝え(おおげさ)を。でもいつ湯を沸かしはじめればいいのかわからないから困っているのよ、父の実家は農家だがその血は情けなくも私一代ですっかり薄まっている。


まあとにかくトウモロコシ食べ頃問題は出張から帰ってから悩もう。

今回の出張はテキサス。暗くなってからホテルに着いて、食事に出るのも面倒なのでデリバリーを頼むことにした。エチオピア料理のメニューを見ていると「Gomen」というアイテムがある、ほほう、「ゴメン」とな。よしこれに決めよう。

IMG_1526.jpg
テキサスでエチオピアを食す


Gomen は青菜炒めであった。オーダーする前から謝るからどんなにマズイかと思ったがピリ辛でちょっと苦味があってかなりおいしかった。ただ容器いっぱいにこればっかり入っているので途中で飽きるのがちょっと、でもそれはひとりだから一品しかオーダーしない私のせいでゴメンの責任ではない。

あとはサンブサという揚げ春巻き、こういう餃子みたいなサモサみたいな食べ物ってどこにでもあるよね。こっちは安心のおいしさだ、っつーかこっちをメインにして菜っ葉を付け合せに見立てればいいのか。


では明日から3日間がんばるぞ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。