それでもかわいい


家でシゴトをしているとオネダリが容赦ない。目をそらしてもラップトップで視線をさえぎってもちゃんと私の目が見える場所に移動してプレッシャーをかけ続け、それでも効かないとなるとそのうちプウプウと鼻を鳴らして憐れをさそう。プロやね。

かまって


これをやり始めるとかなりしつこい。ジャマ。

そんな強固なオネダリ攻撃の撃退法は、るなのカオをクッションやブランケットでカバーすること。視線をさえぎるだけではビクともしないが、布でできたナニかをカオに直接乗っけると一発であきらめてどこかへ行く。なぜだろう。


おサンポとちゅうでいきなり瞑想し始めるし、コイツの行動はちょくちょくカイヌシフレンドリーでない。

IMG_4066.jpg
もうちょっとでさとれる


悟らんでもよろしい、ちゃっちゃと歩きんさい。


レジーはるなよりはもうちょっと素直だけれども、こっちもお行儀がいいとはいいがたい。まあこっちだよと言うとちゃんと来るしあまり一つのことに執着しないので扱いやすいが、今回はおサンポとちゅうでイヌのガムを見つけて持ち帰った。

IMG_4036.jpg
大当たりしました


最近コイツは発見物を埋めなくなった、どうやらどこに埋めたか覚えていられないのを学習したらしい。でも持ったまま家に入るな、るなに見られる前にとっとと食ってしまえ。


扱いやすいと言えばシェルビーがいちばん。

IMG_4056.jpg
おとな だから


おサンポは引っ張らないし、呼べばくるりとこっちへ来るし、獣医さんでのハンドリングもラクラク。でも難を言えば、ひとところにじっとしていられないのがアレといえばアレ。


うちのイヌはどれもよく訓練が入っているとは言えないけれど、それで大した問題は感じない。みんなそれぞれそれなりにカワイイのだ。









シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。