およばれ


今日はなんと!ご近所ブロガーの Chiblits さんのお宅にシェルビーと(ついでに旦那も)およばれをしてきた!

初対面のご主人と娘さんもいらして、予想通りみんな優しそうな素敵なご家族であった。


しかーし。

IMG_20170916_134721289 (2)
うきゃきゃきゃーっ!


…シェルビー…。 


知らないヒトとおいしい食べ物のにおいがする新しいおうちに大興奮、もうじっとしていられない。 

結局ヒトがお昼を頂くあいだ誰かがつきっきりでなだめて、それでも隙あらばテーブルの上のモノをかっさらおうと必死。 おかげでお料理の写真を撮りそこなったよ、せっかくお肉を頂かない私たちのために、とわざわざ作っていただいたファラフェルはとってもおいしかったのに。 デザートのピーチなんか綺麗に盛り付けられてモノスゴクおいしかったのに。 痛恨。


でも、これはシェルビーのせいではない。 餓死寸前でレスキューされたシェルビーは食べ物への執着が強くて、この辺は予想はしていたがやっぱり、といったところ。 うちではヒトの食事のあいだは自分の部屋にいてもらうが、今日は知らない場所でオープンだったので刺激が強かったか。


それでも食べ物が片付いたらやっと横になってナデナデを堪能する余裕が出てきた。

IMG_20170916_145330509 (2)
もっと なでなさいっ


ヒトの食事と自分は関係ない、この先飢えることはないから必死にならなくてもいい、といつか理解してくれればいいんだけど。  


失礼するころまでにはずいぶん落ち着いて、ヒトについて歩いていいコいいコしてもらって嬉しそう。 ちょっと動画を撮ってみた。



やっぱりシェルビーはカワイイよ。 


こんな大冒険で疲れたのだろう、帰りの車の中でさっそく寝ていた。 

それはわかっていたがそれより驚いたのは帰宅したら私がぐったり疲れていたことだ。 何年もファンだったブロガーさんのお宅へのおよばれに知らずに緊張していたらしい、アホか。 さっそくいただいて来たファラフェルで手抜きディナーに、結局トータル二食もお世話になってしまった。 やっぱりウマー。


カラダは疲れたけれども誰かとおしゃべりするだけでチャージができる気がする。 シェルビーは目一杯かまってもらったし旦那はご主人とオタクな会話で盛り上がっていたが、今日一番楽しかったのは多分私だ。 もう来るなと言われるまでまた押しかける気満々。 

ああ、まんぞく。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ 

該当の記事は見つかりませんでした。