おそばで年越し


るな、ショードッグのまねしてみる。

IMG_5995[1]
ぽーじんぐっていうんだよ


足短かっ。


アメリカ西海岸は年が明けるのがかなり遅い。もう世界中ほとんど2015年だけど、うちはまだ大晦日。私はひとりでのんびりそばを煮る。

こんぶとかつおぶしでだしをとり、具には塩でさっと素焼きしたとりをのせる。いただきものの良い日本酒とおこうこを少々。

DSC05306.jpg
ことしもおそばで年をこす


るなのぶんもあるよ。おだしで煮た大根とにんじん、とり肉もわけわけしよう。

DSC05298.jpg
おつゆはなしで


イヌに新年は関係ないけれど、いちおうね。


私は新年早々クルマにはねられて救急車で運ばれた。仕事のストレスもかなりしんどい時期があった。


そしてなにより、ホシを失った。今もホシを想わない日はない。


長いおそばに長寿を願うとか、よく切れるおそばで一年の苦労や厄を切り落とすとかの由来があるらしい年越しそば。今年は私にとってあまり良いとはいえない一年だったが、新しい年を望んでるなとふたり、静かにいただきます。

DSC05318.jpg
おいしい!


明日の元旦も特に予定はない。でも旦那が帰って来るので家族そろってお祝いしよう。

DSC05331.jpg
おなかいっぱい。おやすみなさい


どなたさまもよいお年を。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

フリスビーその後


るながたいくつそうにしているのでコングでも、と古いおもちゃ箱をごそごそしていたらフリスビーをみつけた。ちょっと遊んでみようか。

ほら、ぽーん。

IMG_5955[1]
あたらしいおもちゃ!


いや、ふるいおもちゃだけど。ずっとしまってあったから、また新しいおもちゃになったんだね。

ちょこっと投げるとウキウキと追いかけて、拾いあげてまた嬉しそうにもどってくる。ほおー、以前インディママさんにドッグランに連れて行ってもらった時はいまいちわかってなかったけど、今回は脈ありかな?

IMG_5948[1]
まま、ひっぱって!


あーはいはい。

るなはフリスビーをキャッチするより、フリスビーでひっぱりっこをする方が楽しい。もって来たらそのままぐいぐいと私の足に押し付けてひっぱれ、という。ま、キャッチして遊ばなきゃならんというルールはないしな。るなのやりたいようにしよう。

だいたいこのフリスビーはそのためにできているようで、外回りが丈夫でやわらかいラバーなので両手でつかんでひっぱりっこしても滑らなくていい具合だ。

IMG_5938[1]
かったー


強いあごでいちど食いつくと、がっしりなかなか放さない。グルグル回転すると噛みついたまま宙に浮く。おお、さすがピットブル、本気で相手をしないと全敗してしまう。

ひっぱりっこに勝つとぶんぶん振り回して喜ぶ。つーか、頭にばしばし当たってますけど。痛くないの?そのへんもピットブルだ。


何度投げてもちゃんと持ってくるし、キャッチするそぶりはカケラも見せないがこれはこれでなかなかの進歩だ。

IMG_5942[1]
たのしいね!


ドヤ顔が、かわいい。でもいくら丈夫でも渡したままほっておくとすぐにバラバラにするので、遊び終わったらとっととしまっておこう。ピットブルのあごは本当にバカにできない。

気に入ったようでおかーさんも嬉しいよ、またやろうね。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

朝のルーティン


いいお天気の朝のお散歩、るなは今日も穴ほりに余念がない。

IMG_5891[1]
えっほえっほ、たのしいな


ねずみかもぐらのにおいがするんだろう、掘ってはにおいをかぎ、また掘る。雨の後すっかり緑になった公園の空き地に、るなはとても楽しそうに大きな穴をあける。いいカンジに黒く湿った土をけりあげて、お鼻をつっこんで、いっしょうけんめい。

なにもつかまえたことがないのに、飽きもせず毎回よく掘るなあ。

IMG_5890[1]
んんー、いいにおい



ここにくると白いイヌが黒いイヌになる。

IMG_5888[1]
ままもやる?


いえ、けっこう。

でもこれだけドロドロになっても、いちどブルブルすると土はほとんど落ちる。そのあと朝露に濡れた草の上を歩いて足を洗えばカンペキ、おうちに帰るころにはすっかりきれいになる。らくちん。


あとはお昼まで寝てすごそう。

IMG_5918[1]
ままのおなかでまったり


年の瀬もいよいよ迫るが、るなはいつもマイペース。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ざんねーん


旦那が実家に帰った。

DSC05250.jpg
ぱぱがでていきました


シカゴに4泊、家族とお正月をすごすために。

私は行かない。残念だなあ、イヌの世話さえなければ喜んで行くのになあ。

DSC05249.jpg
すぐかえってくるっていってたよ


参考までに、今日のシカゴの最高気温は4℃。大晦日の予想最高気温は-6℃。予想「最高」気温が「マイナス」6℃。

シカゴには10年住んだから知っている。ここまで寒いと、外に出ると顔の水分が凍って頬がチクチクするのだ。目の水分でまつ毛が凍って、まばたきするのに力がいるのだ。

うちの近所の予想最高気温は11℃。


あー残念残念。

DSC05260.jpg
ぽかぽか、おひるねしてまってよう


今年のお正月は、ふたりで静かにすごそうね。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おそうじに、オレンジ


裏庭のオレンジは、一本の木に接ぎ木がしてあって片方からレモン、もう片方からオレンジが生るスグレモノ。

DSC05265.jpg
おしりのむこうにあるやつ


レモンはお料理によく使う。買えばお高いレモンが一年じゅうとりほうだい、ものすごく重宝だ。

対するオレンジは甘くないし味が薄いし、おいしくない。まったく世話をしていないので文句をいう筋合いではないが、かねがね残念だと思っていた。だが今回、このオレンジでお掃除スプレーをつくってみたらすごくよかったのだ。


みかんやオレンジ、レモンなど柑橘類の皮に含まれるリモネンという物質には、油を分解する性質があるらしい。皮を煮だしてそれをお掃除に使うのは昔からの知恵なんだそうだ。し、知らなかった。インターネットって、なんでも教えてくれる。

DSC05272.jpg
重曹も入れたよ


材料費はほぼゼロだし、体に悪いものは入っていないし、効果がたいしたことなくても害はなかろう。そんな軽い気持ちで使ってみたらこれがアナタ、キッチン周りがびっくりするくらいピカピカになる。換気扇とかコンロとか、油とほこりでギトギトだったのがあっという間にきれいに。リモネン、すげえ。


冷蔵庫の上なんて、2年くらいほったらかしだったのでものすごかった。本気で引いた。

DSC05269.jpg
写真も小さめで。


これにリモネンスプレーをして拭くだけで、こう。

DSC05285.jpg
ま、まぶしい


重曹が入っているので最後に水拭きをして仕上げれば、まるで新品のようだ。

市販のおそうじスプレーよりも断然落ちがイイぞ。食べずに無駄にしていたオレンジにこんな利用法があるなんて、もう感動。このヨロコビは主婦ならではではなかろうか。

IMG_5853[1]
まま、ショタイじみすぎ


ほっといて、おかーさんは今しあわせなんだよ。ピカピカの換気扇をなででうっとりする、年末。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

るなのいちにち


休みでもなんでも関係なく、朝はだいたい7時前に起こされる。ベッドの端にアゴをちょん、とのせてこちらをじっと見つめる。おなかがすいた、おきてちょうだい、という無言のプレッシャー。寝ていられるものではない。

しぶしぶ起きあがり、ごはん。ドライフードを1カップ、ざらりと入れるだけなので簡単。


服を着たりトイレにいったりとゴソゴソしているうちに、食べ終わったるなが追ってくる。またすとんとおすわりをしてじっとこちらを見上げる。

IMG_5565[1]
ごちそうさま。じゃあいこうか


はいはい、お散歩ね。

うちのお散歩はたべものを探すイヌと、拾い食いさせまいとするヒトの戦いだ。たいがい負けるのは私だが。

IMG_5834[1]
おさんぽはおいしい。もぐもぐ


おうちに帰ると裏庭でちょっと綱引きをしたり、番犬のまねをして外を歩くイヌに吠えてみたり。

そのうち寝てしまい、私が会社に行く日は帰ってくるまで寝ている。家にいる時は、2時ごろに起きてきてまたおやつ。

IMG_5640[2]
なにかください


夕方のお散歩に行き、そのあとばんごはん。ドライフードにチキンスープをかけ、サプリとハーブ、お薬をのせてできあがり。好ききらいのないイヌなので助かる。

食べたらもうすることはない。ヒトとソファーでごろごろしたり、とっととベッドに行ってしまう。

DSC05070.jpg
テレビを見ながらソファーでねる


るなの一日はだいたいこんなもの。あんまり手がかからない。


それにしても、朝は7時、午後は2時、アラームをかけているのかと思うくらいきっちりおねだりにくる。こちらが眠くてもめんどくさくても容赦がない。イヌは時間の観念がないというけれど、るなの腹時計は原子時計なみの正確さだ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

うちのばあい


霧の朝。

IMG_5837[1]
いつもの公園もなかなか幻想的。


うちのクリスマスは忙しい。お昼寝したり、トイレの掃除をしたり、お昼寝したり。

DSC05221.jpg
がんばってねてます


クリスマスディナーは奮発して、20分もかけて牛肉とたまねぎのオイスターソース炒めとわかめスープをつくった。

DSC05216.jpg
てぬきともいう



つまり、ふつうの休日だ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ちいさいしあわせ


クリスマスイブ。なんの予定もないのでイヌであそぶ。

DSC05153.jpg
やめてよ


ものすごく嫌そう。

すいませんね、すぐすみますからね、おやついりますか。へこへこしながらの撮影会、それにしても、るなはかぶりものが似合わない。顔がこわいよ、顔が

DSC05137.jpg
おやつはずんでよ


明日はクリスマス。静かにお祝いする人や、ただ賑やかにパーティーする人などいろいろだ。この日をどう受け止めるかは人によって違うが、多くの人がやさしい気持ちで楽しくすごせる日でありますように。

DSC05167.jpg
ように。きりっ


うちでは特別なお祝いはしないけれど、ちいさな家族だけれど、いっしょに過ごせる幸い。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

クリスマスは水族館で


季節はずれの陽気のなか、定年退職した元同僚がボランティアをしている小さな水族館に遊びに行ってきた。

IMG_5690[1]
職場環境は最高


子供たちにサンフランシスコ近海のいきもののことを教える課外プログラムの施設だそうだ。すぐそばの湾に住んでいるいきものを調べたりしている。

IMG_5708[1]
なかはこんなカンジ


水槽は子供が覗けるように低くできている。魚にさわったりもできる。こういうの、小さい子には楽しいだろうなあ。

入ったらいきなりエイがお出迎えしてくれた。

IMG_5745[1]
いらっしゃい


どうもおじゃまします。

エイの他にはヒラメ、カニ、ごつごつしたオコゼとかイワシみたいなスメルト、その他私にはまったくわからないもの多数。へえー、この辺りにこんなのいるの、と感心して見てしまった。魚類のことは全く知らないので、私が子供向けのプログラムに参加したいくらいだ。


彼はもともと大学で海洋生物学を学んだのだけど、ずっと別分野にいた。そして定年退職した後、本当に好きなことにもどってきた。いいなあ。私もそういうふうになりたいなあ。


みんなにエサをあげるところを見せてもらったが、いちばんおもしろかったのは小型のサメ。刻んだイカをまくと興奮して水槽から飛び出しそうな勢いでジャンプするのだ。びっくり。

よろしかったら動画でどうぞ。




サメ、おもしろいぞ。


魚もいいな、と思いながらも結局そのすぐあとに水族館のマスコットのネロに一目ぼれ。そちらにすっかり気をとられ、デレデレべたべたして笑われた。ネロも少々呆れていた。

IMG_5822[1]
おばちゃん、だいじょうぶ?


やっぱりイヌが好き。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

るなのはな


ハート型がチャームポイントの、るなのお鼻。

DSC04963.jpg
はーとのなかの、ぴんくのほしがぽいんと


これがよく、「ぎゅむっ」となっている。

IMG_5646[1]
ぎう


おさんぽいこう、という時は鼻でぐいぐい押してくるし、おやつを隠すときは鼻をつかって埋めるし、手でさわっても別に気にしない。イヌの鼻ってもっと繊細なものかと思っていたが、そうでもないらしい。


そして耳が聴こえないぶんものすごく鼻がきくかというと、それはもう、まったくそういうことはない。

からだの一部が不自由だとそれを補う他の感覚が鋭くなるというけれど、るなにはあてはまらないようだ。宝探しのようにおやつを家じゅうにおいておくと、いつまでも床にころがったままだったりする。

なんでわかるの?という不思議な行動をすることはあるが、嗅覚にかんしては、るなはごくごくフツーのイヌ。かえってにぶいくらいだ。

DSC03682.jpg
ぶひ


わざわざからだを折り曲げて、お鼻をねじまげてよく寝られるなあ。こういうのを見ると、あまり大事に扱っていないようだ。

DSC04967.jpg
だいじだよ


そう?そうね、使ってないわけじゃないけどね。おさんぽの途中でたべものを見つけるのは得意だもんね。


イヌにとって目よりも耳よりも大事なお鼻、るなのは可もなし不可もなし。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。