雨ふっちゃった


お昼あたりから本格的に雨が降り出し、イヌはおうちでまったり。

DSC03563.jpg
んが


豪快なヘソ天、かわいいー。


お天気のせいか、テンション低い。

DSC03573.jpg
ぐだぐだ


雨の日は気が乗らないのか、るなはずっと寝ている。相手になってもらえなくてインディ君は退屈そうで、少々気の毒。

こんな日はドッグランに行くとドロドロのグチャグチャになるし、るなは絶対外に出ないので、インディ君とふたりでおさんぽに行った。久しぶりにレインコート着込んで雨の中をゴー!

IMG_4904[1]
全然平気


るなはおしっこをがまんしちゃうくらい雨が嫌いだが、インディ君はさすが雪の中を走る犬種、こんな雨なんぞへでもない。かえって涼しくて気持ちがいいのかもしれない。さくさくとふたりで楽しく歩く。

IMG_4906[1]
静かだねえ


今日はハロウィンだけど、こんなに降ってたら子供たちはあまり来ないかもしれないね。イヌ達にはなにか着てもらおうかと思っていたものの、忙しくてずるずるとなにも作れなかったのがちょうどよかったかも。

でも今朝慌てて大量に買ったキャンディーがある。もしも、まるっと残ってしまって、私がこれに手を出したら目も当てられないことになるぞ。それだけは、避けたい。

どうしようか。ねえねえ、キミ達たべる?

DSC03549.jpg
ちょこれーとはいただきません


だよねえ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

びしばし甘やかす


インディ君のお預かり、一夜明けて。

IMG_4847[1]
みんなでドッグラン


インディ君を家にひとりぼっちにするのは少々不安なので、個別おさんぽは見合わせてドッグランへ。旦那が出張から帰ってきたら別々におさんぽ行こうね。


… いつになるかわからないけどね。

旦那は昨日帰宅の予定だったのが、今朝の時点でひょっとしたら明日かも、と言っていた。そして午後になって「今から次の現場に直行」との連絡。コイツは狙ってんじゃないか、というタイミングでいなくなる。今のところ週末帰ってくるだろうか、どうだろうか、といった現状。へいへい、せいぜい稼いでくださいよ。


まあ、インディ君は落ち着いたいいコなので手はかからない。別に旦那はいらない(ひどい)。

彼は普段はおうちでは「(自称)びしばし教育ママ」に”厳しく育て”られているらしいが(本人談。よそからみれば実際は溺愛している)、うちでは違うぞ。

DSC03546.jpg
ベッドだって解禁


もう、ぐだぐだに甘やかすから覚悟しろ。

IMG_4853[1]
おやつだってあげほうだい


「よそのおばさん」の特権乱用!ふはははは。


いや、だって、「帰りたい」とか言って泣かれたらと思うと、つい。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

じけんです


おだやかな平日の午後、静かな住宅街にひびきわたる悲鳴。

あ、そうそう。今日のエントリー、写真少ないです。動転していてあまり撮らなかったのと、だって、信用しなさい、見たくないから。


ぎゃああああああああ ああああ あああ


家の中に、ベッドルームに、ねずみが、しんでる!!!!!


頭の中はもうパニック。ななななんでだ。どどどどうしよう。ええと、ええと。あれだ、まずは。最初にやったことは、旦那にメッセージを送ること。


私: 「ねずみがしんでる!」
旦那: 「るながもってきたの?!」
私: 「多分」
旦那: 「へー」


この時旦那は車で5時間の距離、まったく役に立たない。続いてインディママさんにメッセージ。われながらどうにも現実逃避だなあ。


私: 「ねずみがしんでる!」
インディママ: 「死体検証!」


えーと。


私: 「無理」
インディママ: 「事情聴取!」


IMG_4836[1]
しりません


容疑否認。


結局、あと数時間でバケーションに旅立つインディママさんを呼びつけた。カノジョは来るなりササッと手袋をつけ、じっくりと死体を確かめ(ひいい)、パパッとビニール袋に入れてシャキッとゴミ箱に始末してくれた。


… 惚れた。


そういうわけで、噛んだ後もないし、外でなんらかの理由で死んでたやつを、るなが見つけて家にもって入ってきたんだろうということに落ち着く。死因は老衰か、病気かケガか、またはネズミとりの毒かもしれない。るなが食べなかったことを考えると毒だろうか。かわいそうでもあり、るながそれをもし食べてしまっていたらと思うとぞっとするが、やはりいちばん感じたのは。


もってくんな


だな。


さて。今晩からインディ君が期間限定でうちのコになります。

お預かりしたとたんにいきなりとんでもなく近所で歓声と花火の大爆発、どうやらジャイアンツがワールドシリーズに勝ったもよう。そっちはどうでもいいが、でも気の毒なのはそのせいでしばらくナーバスになっていたインディ君。

IMG_4839[1]
すぐ落ち着いたよ。


ラブラブカップルがなにをやらかしてくれるか、乞うご期待。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

いたくなかった、でしょ


るなに怪しまれながら到着した場所は。

IMG_4830[1]
いやなよかん


はい、獣医さん。

IMG_4800[1]
やっぱり


今回は(めずらしく)病気でもけがでもない、定期検診と予防接種だけ。いつものやつだし、すぐすむよ、いたくないよ、こわくないよ。と思っていたのだけど。


なんと、るなの採血、させてもらっちゃった。

aaaa.jpg
えー


ちょっとやってみる?といわれてやるやる、と飛びついた。

いや、飛び込みでいきなり注射器を握らされたわけではない。実はホシがいなくなるまで、私はこの病院で週一のボランティアをしていて、みんな顔見知りなのだ。それがホシ以来どうしても行けなくて、それでもいつでも戻ってきていいよ、と言われていたのだけれど、やっぱりしんどくて。


そして今日。なんといっても自分のイヌだし、るなはそういうの大丈夫だし。イヌって、落ち着いてさえいれば注射くらい平気なのは見ていて知っていたし。

これは、ホントだよ。


自閉症でありながら大学の先生で、動物福祉の視点から設計された家畜施設の考案者であるテンプル・グランディン博士をご存じだろうか。著書の「Animals in Translation(邦題:動物感覚)」で、博士は「動物にとって、恐怖は痛みよりもつらく苦しい感情」だという。

ヒトと比べて動物には、”痛い”は弱く、逆に”怖い”は強く感じられる。だから動物福祉は痛みをとりのぞくだけではだめ、極論してしまえば恐怖は痛みよりもよくない、と彼女は説く。

獣医さんでいろんなイヌを見ていると、実感できる。ちくっとするくらいでは落ち着いたイヌは動じない。反対に恐怖で我をうしなっているコは、なにをされても何もされなくても死にそうな様子を見せる。


だから、私が怖がってぐずぐずと躊躇するよりも、平気な顔でパパッとやってしまったほうがいいのだ。

ここを押さえて、この血管にむかって入れて。と教えられるままに針を入れ、ちょっと探したけれど血管に入ったとたんにすっとプランジャーが軽くなって、しゅるしゅると血液がたまって、はいおしまい。

るなはぴくりともしなかった。えらいぞ。

IMG_4822[1]
がんばったごほうびに、おさんぽ



あたりまえだが、よそさまのかんじゃさんにはそんな事はさせてもらえない。自分のイヌだから、ぶっちゃけ自己責任。でも、大丈夫な自信はあったし、獣医さんだってそう思わなければやらせなかったろう。それに、もうしばらくしたら戻ってみようかな、と思わせてくれた。それが今日の収穫。

そうそう、血液検査の結果は、ぜんぶマル。これも今日の収穫。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ネコとごあいさつ


おさんぽのとちゅう、ネコさんが歩道を占領していたので迂回。

IMG_4772[2]
はい、ごめんなさいよ


ヒトはそのまま通り過ぎるつもりが、どちらもごあいさつがしたかったようで、ぐるりとまわったところでお互い近寄り始めた。

IMG_4774[1]
おはよう


るるるるな、だだだだいじょうぶ?ほんと?るなは頭を下げて体は斜めに、いわゆるカーミングシグナルらしきものを発しながらどんどん接近。

IMG_4777[1]
るなだよ


いつ襲いかかるか、今にもネコパンチが飛んでくるかとビクビクの私をそっちのけで、何とも友好的にごあいさつし、あとは何事もなかったようにそれぞれの場所へ。

IMG_4781[1]
じゃあね


さらり。すげえ。

IMG_4783[1]
あ、ここはいいにおい


相手もイヌ慣れしていたらしくて、びっくりするくらい何も起きなかった。社会化されたどうぶつって、るなって、天才。

これがホシなら、遠くからでもネコが見えた時点で追いかけていた。よそのイヌがむこうから歩いてきたら、急いで道を渡った。ドッグビーチでオフリードは、考えられなかった。るなのおさんぽは、ホシに比べてあまりにラクすぎる。





ここまで書いたとたんに、いきなり涙がぼろぼろこぼれだした。でも、それでも、やっぱりホシに会いたい。私は、まだこんなに、ホシが好きだ。容易イコール幸せ、ではない。


ごめんなさい、いきなり話があさっての方向に脱線しました。書き始めた時はこっちに行く予定ではなかったのだけど、さらっと触れるだけのつもりだったのだけど、我ながら自分の感情の揺れにびっくりだ。

こういう日も、まだある。書きたかったのは、るなってすごい、ということだったのだけれど。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おばさんまたきてね


義妹が帰って行った。旦那の家系はみんなどうぶつ大好きなので、るなは短い滞在中にもいっぱいかまってもらっていた。

DSC03502.jpg
クマミミついたりしたけど


るなもヒトが大好きなので、めずらしいお客様には愛想がいい。ガードの固いままとちがって、おやつをくれそうなヒトは鋭く嗅ぎ出してロックオン。

DSC03493.jpg
ごろにゃん


いっしょにソファーでごろごろして、ポケットのたからさがしごっことか。

IMG_1383[1]
ここがおいしいにおいする


みつけたら、ポケットの発掘ごっことか。って、なんでそんなところにおやつが裸で入っているんだ。

IMG_1387[1]
おいしいもの、ちょうだい


いろんなひとにたくさん遊んでもらっておやつももらって、るなには賑やかな週末になった。

DSC03476.jpg
はあ、たのしかった


また来てくれるといいね。

そして今週はインディ君がお泊まりに来るよ。今のうちに休んでおきな。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

びーちどっぐの悲哀


きのうのおでかけの写真をもらった。とても嬉しい。その写真を見た。ものすごくくやしい。

だって、こうよ。

20141024_140109.jpg
映画のワンシーンか


美しい砂浜を散歩する旦那と、波打ち際を走るるな。もういちど確認するが、私はこの時、仕事中。

20141024_140109s.jpg
クロースアップでもう一度どうぞ


きいいー、行きたかったよう。次は絶対しごとサボってでも行くぞ(だから会社関係の人、見てないよね?)。


いいなあ。


さて、るなはそれはもうそうとう楽しかったらしくて、実は帰路にかなりてこずったそうだ。でもこんなイヌパラダイスを見つけてしまったら、私だって帰らないとだだをこねるかもしれない。

この辺の道路は崖の上にあり、ところどころビーチに降りる階段が付けてある。サーフィンをするならここから、とかイヌビーチにはこの階段から、とかざっくりアクティビティ別にわかれているらしい。

IMG_0516.jpg
るなもさーふぃんしようかな


かいだん=うみ、とわかっているので、るなはクルマに向かう途中、階段に行き当たるたびに下に降りると駄々をこねたとか。

IMG_0514.jpg
ほら!ここからいけるよ!


わかってます。でも行かないです。そう言い聞かせてもあんまり何度もふんばって動かないので、最後には旦那に抱えられて強制連行となった。クルマまで道中それはもう、びちびちと一本釣りされたカツオのように抵抗したそうだ。さぞかし笑いものになったろう、この時ばかりはその場にいなくて良かったと思ったよ。

20141024_143543.jpg
いやーるなまだかえらないー


おまけに、あまりにシオシオのジャリジャリになったのでそのままシャンプー施設に直行。ビーチは大好きだけどシャンプーは大嫌いなるなにはダブルパンチ。

20141024_153644.jpg
しゃんぷーきらーい


なんでだ。しょっぱくないし冷たくないし、おふろの方がよっぽど気持ちいいと思うんだけどなあ。きらいでもとにかく久しぶりに洗ったイヌは真っ白のサラサラ。さわると気持ちいい。


そういうわけで、さいごはちょっとアレだったけど、でもそれだけ嬉しかったんだよね。いいところを見つけたね。次はおかーさんもいっしょに行くよ、楽しみにしておこうね。








よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

びーちどっぐ


みんなでいいところに行ってきた。私抜きで。くすん。

IMG_0502.jpg
うみだ!


クルマをとばして一時間ほどで、一部がイヌに解放されているビーチがある。今日は旦那が休みなので、妹とるなをつれて出かけてきた。

だから、私抜きで。えーん。

IMG_0510.jpg
ビーチだ!


平日の昼間だというのに、なんでこんなにたくさんイヌと遊んでいるんだ。みんな、学校とか仕事はないのか。どいつもこいつも非常にけしからん(100%やっかみ)。

IMG_0496.jpg
イヌのパラダイスだ!


た、楽しそうだなあ、いいなあ。私はこの間ずっと仕事してたよ。ちぇー。

IMG_0499.jpg
あたらしいおともだちができたよ


義妹が旦那よりたくさん写真を撮ってくれたが、カノジョは今晩合流した旦那さんとホテルに移動してしまって、もらいそこねた。明日もっときれいな写真のせますねー。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

そういうひもあるの


出勤の準備中、るながなぜか私の後をついてまわり、きゅうきゅうとなにかを要求した。

ごはんは食べたし、おさんぽは行ったし。いつもはおさんぽのあとにすこし遊んだらとっととお昼寝の体勢に入るのに、今日はなにがほしいのかわからない。しばらく一緒にすわってなだめても、どうも満足しない。

おかーさん会社行かなきゃならないのよ、きちんと聞いてあげられなくて、ごめんよ。

IMG_4636[1]
いかないで


めったにこういうことはないが、たまに後ろ髪をひかれながら出かけることがある。どうしてほしいのか、言葉がわかればいいのに、と思うのはこういう時だ。イヌ語はむずかしい。


そんなふうに後味の悪い朝だったけれど、今日は旦那のすぐ下の妹が泊りに来たので、お昼前に空港からピックアップしてうちに送り届けた。

よかった、だれかがいっしょにいてくれるならまだ安心できる。そう思いながら家に入ったら、るなは私達にも気づかずソファーでぐうぐう寝ていた。ちょっと拍子抜けだが、でもほっとした。悲しそうにうろうろされるよりずっといい。

起こして、おばさんにはじめましてを言わせて、あとはまかせて私は会社にもどった。るなはおさんぽにも連れて行ってもらって、午後は元気にしていたらしい。

IMG_4652[1]
あとはぱぱがかえってくればいいね


ほんとうのところはわからないけれど、なんだか今朝は行かないで、と言われたような気がしたのだ。ひとりでいるのと、ひとりぼっちにされるのは、ちょっとちがう。るなはひとりでも平気だけど、ひとりぼっちは、やっぱりさみしいんだろうか。

るな、ごめんよ。


あしたはおとーさんもおばさんもおうちにいるし、たくさん遊んでもらいなね。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

なにかいた?


きのうのことだけど(仕事が忙しいので、またズルしてネタをひきのばしてます)、インディ君がおるすばんの練習に来ていた。午後いっぱいうちにいたけど、彼はちゃーんといいコで100点満点だったらしい。

ガールフレンドがいっしょなら全然大丈夫、やっぱりねー。そして帰宅してみたら、みんな裏庭で遊んでいたのでいそいそと私も混ざった。


この日、なぜかインディ君は裏口につづく階段の後ろがとても気になる。

IMG_4621[1]
気になる


なぜだかわからないが、ガールフレンドをそっちのけで階段に執着するインディ君。

IMG_4627[1]
ちょっと、なんなのよ


そんなに夢中になられると、るなだって気になるじゃないの。

IMG_4629[1]
なになに?


でもけっきょく何もなかった、またはとどかなかったらしくて、諦めた。

IMG_4631[1]
がっくり


な、なんだったのかな。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。