どこの三流映画だ


一晩寝たら、ラップトップ回復しました。なんだ、やっぱり疲れてただけか(僕が直したんでしょ! ←旦那)。

DSC02161.jpg
寝たら何でも治るよ 


まだ暗いうちからのお散歩中に、急に聞いたこともないロックな音楽が鳴りだした。びっくり。ポケットにねじ込んであった iPhone が誤動作したらしいが、停止を押しても反応せず、10秒くらいでひとりでに止まった。なんだ、気味が悪いな。

つづいてリスもまだ寝ている夜明け前の公園で、児童会館の横を通ったら今度は公衆電話のベルが鳴った。りりーん。りりーん。りりーん。

ぜってーとらねーぞ

このシナリオは知ってる。ひとけのない暗い公園で犬と散歩する中年の女性が、通りがかりに鳴った公衆電話をとる。ここでシーンが変わり、朝になってその女性は変死体で見つかるんだ。そんな、オープニングで死んでしまう名前も出ないようなチョイ役はごめんだ(文句を言うのはそこか)。刑事役は、マット・デイモンかダニエル・クレイグがいいなあ。

IMG_2739[1]
リスいないし、おかーさんびびってるし、つまんなかった


一緒にいたのがトイプードルならちびっているところだが、こちとら天下のピットブルだ。くるならこい。と明るくなるにつれ気を大きくして無事帰宅。


次はるなの番ね。ふたたびぼけっと歩いていると、いきなりの悲鳴に飛び上った。なんと、巣から落ちたらしいヒナ鳥を捕獲している!思いもかけないことに取り上げる暇もなく、そのまま振ったり放り投g(自主規制)… 手遅れでした。ご、ごめんなさい!

ホシならともかく、るるるな?どどどどうしたの?これは、まさかの、

刑事ものからホラーに変更決定

実は女性はペットにとりついた悪魔に殺されたのだ。初めは小動物、そのうち中型犬からもっとおおきな動物へと、ついには人間に乗り移り謎の殺人事件が多発。立ち向かうヒーローはヒュー・ジャックマンかクリスチャン・ベールで。

IMG_3405[1]
確かになんか憑いてる


公開は2014年、秋。主題歌はオルトロスの「ピットブル―ス」。







怖いのかバカなのかどっちかにしろ、のクリックをどうぞ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。