おかえり


手術終わって、帰宅しました。

DSC02713.jpg
機嫌悪い


朝イチで病院に連れていき、手続きを済ませて手術中に使う点滴のための針を入れる。その後は先生が出勤なさるまで治療室で一緒に待たせてもらった。

IMG_3753[1]
どうして助けてくれないの


針をいじったりしないように、持参した大嫌いなエリザベスカラーをさっそく着けられてむちゃくちゃ恨めしそう。これ取って、ここにいたくないよ、と見つめられると胸が痛む。

どうしてこんな目にあうのか、説明できないからつらい。

IMG_3752[1]
帰りたい


しばらくしていらした先生とちょっとお話しして、今日は何軒か順番があるらしいので、あとはホシを預けていったん家に帰った。私が不安で緊張してしまって、持っていたコーヒーを床にぶちまけたりしていたので飼い主がいてもしょうがないだろう。

そして家ではお留守番のるながなんだか落ち着かず、うろうろと探し回ってはしょぼんとするような様子を見せていた。不安なのかなあ、いつもと違うのがちゃんとわかるの?

IMG_3759[1]
ホシ、はやくかえっておいでよ


午後になって迎えに行くと、耳は思ったよりたいそうに縫合してあってちょっとひるんだ。だが問題はなかったというし、ちゃんと起きてるし元気そう。まあ安心、と2週間分のお薬をもらい、抱えて車に積んで帰宅。いつものソファーの上に寝かせてあとはそっとしておく。元気とは言ってもまだ麻酔がすっかり覚めないのか、旦那が仕事をする横で大人しくじっとしていた。

でもそこはさすがのイヌの回復力、夕方トイレのために裏庭に出すころには、もう普通に行動できるようだった。食欲はあるし、経過は良好。チーズにくるんだお薬もぺろりと丸飲みして、問題ナッシング。やっぱり特に痛い様子も見せないが、すごい勢いで頭を振る「イヌのぶるぶるシェイク」ができないようなので、痛くないこともないらしい。

エリザベスカラーは、着けると固まってしまいハアハアとものすごく緊張するので、今のところ掻く様子もないしヒトがそばにいる時限定で外してある。縫合跡が治りかけて痒くなってきたらずっと着けないとだめだろうなあ。靴下履かせて糸が取れないようにしたらどうか、とかいろいろ対策を考えるが、まず回復を第一に、その上でできるだけストレスにならないよう対応していきたい。


とりあえず、火曜日のインディ幼稚園は欠席決定。暴れまわって絶対ろくなことにならないからね。


さて。

傷痕、見たいですか?傷痕と言っても切ったのは耳の内側で、外から見えるのは縫合糸ばかり。それでもけっこうアレなので、そういうのが苦手な人は、どうぞここで。




いいですか?




いいですね?では、どうぞ。




DSC02710.jpg
パンクファッション失敗?


抜糸は、2週間後。







元気で良かったね、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

また病院へ

また獣医さんに来た、うちのイヌはヒトの10倍くらいの頻度で医者にかかる。今度は、ホシ。

うううこわいこわい


今回は何かというと、晩ごはんの後旦那がなにげなくホシの耳に触ったとたん「キャン!」という悲鳴を上げた。慌ててよく見ると、左耳がぷっくり膨らんでいる!ええええー!

IMG_3744[1]
我慢するからクッキーちょうだい


ホシの左耳はいつも先っぽがちょっと曲がっているが、改めて見ると今日はもっと根元の方から重たそうにしている。

IMG_3744[1]b
左耳がポンポン


診断は自分で変な風に掻きすぎたか、他のなんらかの理由で血管に傷がついて血がたまっているということ。耳の中の炎症をおこして、それが痒くて掻いちゃうイヌにはけっこうあるらしいが、ホシの耳の中はきれいだそう。つまり、いまのところ原因不明。

原因はともあれ緊急ではないので、明日たまったものをきれいにする手術をしてもらう予約をとっていったん帰宅した。


うちに帰ってここ数日に撮った写真を見直すと、これ、今日始まったことではないぞ。まず、比較のために、五月に撮ったやつ。

DSC00566.jpg
左耳、折れてるけどつるん


それが、さかのぼって今朝のやつ、昨日のやつ、と見ていくとちゃんと腫れているのがみてとれる。最終的にしっかり確認できる一番古い写真は、4日前。

IMG_3654b.jpg
今日ほどじゃないけど、腫れてる


うわあ、ごめんホシ。こんなに毎日見ていて、こんなに毎日写真撮ってて、おかーさん気が付かなかった。特に耳がかゆい様子もなかったし、ガンガン遊んでがつがつ食べて、全然普通にしてるから元気なんだと思ってたよ。もっと早く気が付いてあげなくて本当にごめん。

でもホシ、我慢強すぎ。今も左耳を下にしてソファーでいびきかいてるし。


今夜から断食して、手術は明日。内科専門のるなとちがって、ホシは外科の問題ばかり起こすなあ。明日は帰ってきたら頑張ったご褒美に骨をあげるからね。







ぐっどらっくー、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

夏の準備万端

買っちゃいました。

photo (41)
サマーカナヅチコレクション2014


ホシは泳げない。3連休の今週末、どっかいくかなー、水のあるとこ行くかなーと思ってライフジャケットを買ってみた。結局どこも行かないんだけど、そしてライフジャケットを着せたからと言ってホシが水に入るかどうかは怪しいのだけど、イヌのモノは油断するとつい買ってしまうこの手がオソロシイ。ホシは少々嫌そうだが、まあおとなしく着ている。ホシもるなも服はけっこう平気。

image (1)
今年のトレンドはフレイムレッド、夏冬両用のスグレモノ


これ、ゴツゴツした他のタイプよりもあまり大げさでないのが気に入っている。オマケに浮きの部分を取り外して、冬は防寒コートになるのだ。寒い時に服を着せるかどうかは別として、そういう多機能デザインに私はけっこう弱い。私の3倍はオタクな旦那にいたっては、今すぐホシをどこかのプールに放り込みたそうにしている。

そして一番気に入った、特筆すべき機能は、これ。

image (2)
栓抜き


ちゃんとボトルオープナーって書いてある。栓抜きがイヌのジャケットに必要なシチュエーションは、こうだろうか。

ピクニックでビールを楽しむつもりが、栓抜きを忘れた!そういう時には口笛一声、イヌを呼び戻しシュポンっと一件落着!ああ、このライフジャケットを買っておいてよかった。ぷはーっ、にっこり。

そういうおバカ、大好き(本当はリードを付ける金具の形で遊んでるだけ)。ああ、いい買い物をした。

image (3)
ホシばっかりずるいー。るなのはー?


るなは泳げるからいいじゃん。いや、色違いがあったら買ったと思うけど、赤しかないのよ。同じ色は、おかーさん、なんかいや。でも本当に欲しかったら、おかーさんの古いTシャツでも着とく?すそに栓抜きぶら下げてあげるよ(大事なのは栓抜きかい)。

これでやっと夏の準備が整った。さあ夏よ、どんと来い(遅い)。


今日は大した工事がなかったので、お預かりはなし。市の職員さんが検査に来て、プロジェクトマネージャーが色々と説明している間イヌ達は意外と静かにしていた。がんがん吠えるかと思ったが、私たちが家にいれば平気みたいだ。

photo (42)
なんかやってるね。うん、なんだろうね。


どっちもえらいぞ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

はやくおわれはやくおわれはやく


インディ幼稚園にお迎えに行ったら、るなが窓から見ていた

ままだ


イヌを見ながらおしゃべり。

IMG_3706.jpg
それぞれ好き勝手


さあ、じゃあ失礼しようか。

IMG_3710.jpg
はーい


こんな感じが最近のパターン。知らないヒトが出入りする工事現場にイヌだけでお留守番させるわけにいかないから業者が来る前にインディ家に落としていくわけだが、その前に、と朝は5時からお散歩に行く。かなり疲れるが、がんばるしかないのだ。


がんばるから、帰宅してみて、日中だれも来なかったことを発見するとイラッとする。

DSC02590.jpg
進行確認。昨日から変化なーし


今日の作業者は夕方、イヌたちが帰宅した後やってきて20分ほどトンカンして帰って行った。なーにーそーれー。


現在で大体最初のプランより一週間の遅れが出ているのに、とことんのんびりしている。旦那に言わせると「こんなもん」らしいが。そう、こんなもんなのだ。残念なことに。

ダーッと来てガーッと作業してザザーッと済ませてくれないかなあと思うが、くれないんだな、これが。キーキー責めても作業はスピードアップしない。せめてプロジェクトマネージャーに、「朝誰も来ないなら前日に言ってください。早起きしなくていいから」とお願いするが、そんなことをお願いする必要があるとは、薄々恐れてはいたが、ストレスたまるわー。

明日は市が途中検査にくるだけ。おまけに月曜日は祝日なので土曜日から3連休。つまり、5日間で、トータル作業時間20分。一週間の疲れもたまっているので余計イライラする。あーもう、週末は何をして憂さを晴らしてくれようか。







なんかグチばっかりですいません。もうちょっとご辛抱を。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

どこにいても見つける


バスタブ入りました。

IMG_3684.jpg
まだ外だけど


2週間かかってやっとここまで。これは早いのか、遅いのか。そろそろ壁を付けてほしいもんだ。


お散歩の途中、ホシが急に立ち止まった。なにかと思ったら上を見上げて動かない。これは当然、あれだな。

IMG_3676.jpg
リスが

IMG_3678.jpg
頭の上を

IMG_3680.jpg
通って

IMG_3681.jpg
行った


はいはい、よろしいですか。ではお散歩ぞっこー。


今日も元気。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

違うから好き


今朝の我慢比べ。るな、おしりがちべたくなるよ。

IMG_3645.jpg
「ぴくにっくえりあ」においしいものがおちてるの


だめです。


さて、ホシるなとインディ君は最近毎日一緒。このさんにん、みごとに眼の色がちがうのでちょっくら鑑賞してみよう。

IMG_3657.jpg
水色


インディ君の目はきれいな淡い青。水性絵の具のように透き通っているわけではなく、油絵の具のようにもったりした感じでもなく、表面がつるりとした水色のビー玉みたい。

IMG_3654.jpg
茶色


ホシは究極のデカ目。大きい分くるくると感情が一番わかりやすい。

IMG_3658a.jpg
きんいろ


るなのこれが一番不思議な色。金なんだけど、照明によって青に見えたり色がなかったり。

IMG_3647.jpg
三色だんご、なぜそんなにくっつく


ヒトがヒトのためにつくった生き物、イヌ。外見のバリエーションは動物界ではダントツ、大きさや形から色までものすごい種類がある。私の周りだけでもこんなに違うんだなあ。

私はどの色も好きだ。違うからこそ、好きだ、だっておもしろいじゃないか。イヌと並んでポピュラーなネコだって、見かけはここまで違わない。おなじ種なのにこんなに違う生き物は、他にない。


違いが好きだから、私はイヌの純血繁殖の魅力がわからない。現存するイヌの血統を気にして繁殖を始めたのは、せいぜい100年そこそこだ。その「純」血を守ることに意味を見いだせない。

猟犬の子孫が小動物を狩りたがる「傾向」、牧羊犬の子孫が動くものを集めたがる「傾向」はあるだろう。けれど、その能力、現在の先進国で、どのくらい必要?だいたい、才能の伸ばし方、何人が知ってる?特に近年の、外見だけが重要なショードッグは全く私の理解を超える。

それよりも、由緒正しい血統それぞれの遺伝病を考えると鳥肌が立つ。それだけ血が濃いということは、どういうことか。ヒトに置き換えて考えてみるとあまりにグロテスクだ。


血統書だけつける大量生産パピーミルは論外だが、ちゃんとしたブリーダーさんから来たイヌは、性格に問題が少ないから、という意見はあるだろう。でも、私はそれにも手放しでは賛成しかねる。

生まれつきヒトに攻撃的な、又は破壊的なイヌはいないと、私は思っている。イヌは、数万年まえからヒトのそばにいた。その間に、ヒトのためにならない行動をする個体が生き延びられたはずがない。そうやってヒトのためだけに淘汰されてきた種、それが家畜化されたイヌ(domestic dog) の定義だ。

母イヌや兄弟イヌと過ごし、産まれた時からヒトに慣れ、さまざまな経験をさせてもらった仔犬は純血だろうが雑種だろうがいいイヌになると、そのコの性格がいいのはきちんとしたパピー期を過ごしたからだと(そしてその後も幸せだからだと)、私は固く信じる。反対にどんなに血統の良いコでも、愛情なしに育った上に身体が辛かったら問題山積みのイヌになるだろう。

問題はヒトとイヌの性格の不一致、または不幸なイヌの必死の自己防衛をわかってやれない、対処してやれないところから起きる。血統のせいではない。


全ての選択権はヒトにある。高い金をだしてわざわざ作られた純血種を「買う」より、すでにたくさんたくさんたくさんいる健康で、いろんなバラエティがあって、性格のいい雑種を幸せにするために「迎える」ことを、私なら手放しで選ぶ。大体…

IMG_3673.jpg
きょうもつかれた


…はっ。

えーと、なんでこんな文字ばっかりの垂れ流しブログになっちゃんたんだっけ。おバカがモットーのブログなのに、ふ、不覚をとった。もしここまで読んでくれたら、ありがとうございます。

結論は、ホシるなインディ大好き、です。







また酔ってんな、と思ったらクリックを。大正解。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


楽しすぎるのが問題

工事のあいだ、イヌ達はインディ君のおうちでお預かりをしてもらう。いつもは業者が来る前に朝一で落としに行って、夕方迎えに行く。でも今日は仕事が早く上がったので、私もイヌのついでにお邪魔することにした。行ってみるとちょうどお昼寝の時間だったらしく、静か。

IMG_3602.jpg
ぐう


ホシは、お外でリスの見張り。

IMG_3624.jpg
監視体制万全


手作りのみたらし団子をいただきながら話を聞くと、毎日リスを追いかけているらしい。あんまり騒がしくしないでよー。

IMG_3625.jpg
おかーさん静かにして。リスが逃げちゃう。


すみません。じゃなくって、逃げてほしいんだよ。静かにするのはおまえだ。

IMG_3628.jpg
こんなにいいコなのに、なに言ってるの。


と、写真だけを見るとおとなしいようだが、午前中はずっと暴れまわっているそうだ。特にインディるなは仲がよすぎて、放っておくとかなりの時間取っ組み合って遊ぶ。家にいれば寝ているはずの時間にそんな風だったら、それは疲れるだろう。

くたくたになってうちに帰り、晩ごはんを食べるともうばったり寝てしまう。明日もお預かりだぞ、しっかりしろ。っつーか、落ち着け、いい加減慣れろ。工事はあとひと月は続くんだ、あんまりとばすと体がもたんぞ。

IMG_3639.jpg
ベッドまでたどり着けない


後から聞くとインディ君は晩ごはんに手を付けずに寝てしまったとか。あなたもこなたも、なんでそんなに疲れるまで遊ぶんだ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

備えあれば、と言うし


早朝、地震があったらしい。らしいが、Smiles@LAのあがさんが「大丈夫ですか?」と心配のメッセージを下さるまで地震があったことを知らなかった。その後インディママさんから「揺れたねー」とメッセージが来るまでこの近辺は揺れなかったと思い込んでいた。

震源地付近ではけっこう被害があったようでお気の毒だが、ありがたいことにうちは元気です。

IMG_3592[1]a
ホシは飛び起きたよ。怖かった


…んじゃないかな。旦那も私も全く気付かず寝ていたんだ、ごめんね。


またおバカなブログでインターネットの無駄遣いをするつもりだったが、インディママさんと地震の話をしていて災害対策、というか、対策のなさ、に思い至った。ヒト様の不幸を見て、自分の準備のなさを思い知る。うちにドッグフードやお水の非常用予備は、ない。最悪イヌ連れで避難、ということになったらすぐに対応できるかどうか、改めて考えてみると自信がない。

これは見直した方がよさそうだ。まず、名札のついた首輪とフードの予備を入れた袋を作ろう。お水も予備を置こう。それから、えーと?だいたい金魚トリオはどうしよう、とりあえず水槽が落ちて壊れないようにしないといけないなあ。お水ももっと余分に置かないとだめだなあ。

IMG_3591[1]a
おとーさんとお散歩


嬉しそうじゃないか、かわいいやつらめ。何かあった時にちゃんと守ってやれるように、その時慌てないように、準備をするぞ。






忘れんなよ、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

夏色と冬色

ご近所さんの屋根に、瓦でおじさんとロバが描いてある。

IMG_3513.jpg
どこへ行くんだろう


なんか、いいなあ。おじさん、屋根に描いちゃうほどロバ好きなんだねえ。


今日のお散歩ではずいぶんと念入りに匂いをチェックしていた。あっちでしっかりくんくんしたら、こっちもちゃんと調べる。そしてさっきのところも戻って来て再確認。アヤシイ所は掘り下げて特別調査。

IMG_3568[1]
掘り下げてます


昨日のるなもこの空き地に興味深々だった。ひょっとしてねずみさんかもぐらさんの生活に変化のある季節なんだろうか。夏も終わりに近づいているし、自然はどんどん変化する。ヒトにはさっぱり違いがわからないが、イヌはいろいろわかっているのかもしれない。

IMG_3559[1]
おかーさんも手伝ってよ


エンリョしときます。ガンバリたまえ。


さて、ホシのコートは、fawn(仔鹿色)と言われる。茶色というか、金色というか、明るめの黄褐色。私はこれを、枯れ草色と呼ぶ。夏の色だ。

IMG_3574[1]
ホシを探せ


春から秋まで雨の降らないこの地方、夏には下草が全部枯れる。これが完璧な保護色になり、ちょっと背の高い草むらに入ったり距離が離れていたりするとホシはすっかり見えなくなってしまう。だから探すときはホシほんにんではなく動くハーネスが目印、大きなどピンクのリボンでも付けてみようか、わかりやすいように。

IMG_3584[1]
これでどう?


うん。ジャスミンの藪をバックにするとよく見えるね。

これがるなだと、どこにいようが嫌でも目に入る。

IMG_3504.jpg
夏の盛りに冬色だから、目立つ


今度、雪山へ遊びに行こう。









よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

今日のイヌ


仕事が一段落した。今日は工事もお休みだし、一日家で寝ることにする。イヌ達も毎日のリズムが狂っているだろうからのんびりしよう。

それでも朝はよろよろと起き出し、これはサボれないお散歩をいつもよりガッツリと。ふらふらと帰って来たらさあ、二度寝だー!この瞬間の幸せな気分ったら。おやすみなさーい。

ぐう。

わんわんわんわん!わんわんわんわん!

…(殺意)。

非常警戒イヌ機動隊緊急発動で起こされた。大げさな警報の理由は、外をよそのイヌが通ったとか、どうせそんなことだろう。時計を見るとベッドに入って20分しかたってない。おまえら、イヌ鍋にするぞ。

IMG_3529.jpg
るなばんけんだから、ままあんしんしてねていいよ


おめいも寝ろ。


さて。今日のお散歩の様子を、擬音付きで見てみよう。

IMG_3509.jpg
ふがふが


気になるにおいに行き当たると、行きつ戻りつ納得いくまで動こうとしない。なんにもいないよー。

IMG_3511.jpg
ごろごろ


これはホシをまねて最近やり始めた行為。でも、フォックステールの中では、お願いだからやめて。ささるー。

IMG_3501.jpg
がしがし


あごが痒かったのか、今日はお散歩の途中で何度も掻いていた。フォックステールがチクチクしたんじゃないか、だからあそこでごろごろはやめなさいって言ったでしょう。

IMG_3516.jpg
ぐいぐい


ねずみさんがあけた穴を広げようとして叱られても、しょうこりもなく戻ろうとする。そこは公園の芝生だから、そんなにふんばったってだめなものはだめです。やるんなら空き地でやんなさい。


ぱくぱく、ぐうぐう、どたばた、なんていうのもおなじみだ。毎日楽しくおいしくのんびり暮らせれば、にこにこ。

IMG_3528.jpg
うとうと


単純。あれか、飼い主に似たのか。






よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。