あいたかったよー


戻りました!わーい。

Indy ママさんに空港からピックアップしてもらい、お昼ごろ帰宅。

あー、ごくらく


スーツケースを引きずって部屋に入り、荷解きもしないうちにイヌ達はこうなっていた。みんな疲れたね、いっぱい遊んだかい。

私も疲れた。ぐいぐいとイヌを押しのけてベッドにもぐりこみ、そのまま夕方まで熟睡した。イヌと一緒に、狭いスペースで不自然な体勢で寝る。至上の幸せ。

ぎうぎう


いや、至上の幸せは言い過ぎた。やっぱりホテルのパリッとしたシーツでひろびろと寝るのは気持ち良かった。でも、これが私の生活だ。


のそのそと起き出しておやつを食べる足元にも、ひしめいている。

ここにいる


私の側を離れない。環境が変わって調子が狂ったんだろう。オトモダチにお願いして、予行演習もして、お泊りの回数はぎりぎりまで減らして、できるかぎり負担を少なくする努力はした。それでも慣れない生活はイヌにはきつい。もう帰ってこないかもしれないと、少しでも思ったろうか。

楽しそうな様子はちゃんと連絡してもらっていたから、安否の心配はしなかったけれど。楽しすぎて興奮しすぎて疲れたのかもしれない。帰宅してからは普段のドタバタもなく、ずーっと寝ている。

ふたりともお留守番ありがとう、がんばったね。しばらくは、いつもよりのんびりして毎日を元に戻そう。


そしてIndy 君と Indy ママさん、旦那様にはスペシャルサンクス!やっと静かになりますのでどうぞ休んでください。


明日は、この旅のまとめでも書いてみるかな。こいつらは色々やらかしたのでね。






早くもとどおりになるよう応援のクリックをお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

該当の記事は見つかりませんでした。