るなの場合

公園のピクニックエリアに行きたいと、だだをこねる。


IMG_2621[2]
あっち!あっち!


いったん行きたい場所を定めると、こいつは頑固だ。何度でもそちらへ向かって引っ張り、へたり込んで抗議する。引きずるように離れてもなかなか諦めてくれない。基本的に行きたい所は行かせてあげるが、ここはヒトの食べ残しがたくさん落ちているのでNG。

穴掘りもしつこい。

IMG_2625[1]
このなか!


獲物はとっくに逃げていると思うが、ハマってしまうと(穴だけに)同じところをいつまでも掘り続ける。やっと動き出したあとを足で埋めていると、私が何か見つけたと勘違いして飛んで戻ってくる。で、振出しに戻る。

気ままなお散歩は喉が渇く、今日るなは立ってお水を飲むことを覚えた。

IMG_2630[1]
あたらしい、とくいわざ


お散歩の最後はお隣の芝生をおやつにいただく。もっしゃもっしゃと、心ゆくまで。あんまり食べると、うしろからのモノが繋がって出てくるのでほどほどにしてほしいんだけど。

IMG_2638[1]
ここのがおいしいの


朝は大体こんな感じ。好きなところを歩いて、好きなところで遊んで、おやつまで済ませる。るなは、お散歩の達人。






よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


お引っ越ししました

ブログも、金魚も。

昨日水槽をセットして、24時間待てとあった。今朝になって旦那が 「砂利と水草買って来たよー」 というので気が利くなあ、とさっそく入れてみた。


DSC01141.jpg
ファンシー


なんだこれは。

ネオンの砂利に、プラスチックの水草。オマエは6歳児か。でも今日水槽に入れてあげたいし、今から買いに行くのも面倒だ。仕方ない、我慢しよう、と思っていたが、 Indy ママさんにいろいろ教えてもらった結果、もうちょっと待った方がいいかな、と思い始めた。お引っ越しは月曜日になる、となったらまともな砂利が欲しい。結局買いに出る。

ここでまた散財。砂利と水草に加えて、新しいポンプと薬品を再び言われるままに購入。だってこれ使ったら24時間待たなくてもいいっていうんだもの。旦那がまず飛びついた。だいたいこいつは明日まで放せないなら臨時用の金魚鉢を買え、と駄々をこねていたのだ。一時間でも早く大きな水槽に入れてやれるならそうしろ、金は出す、ということだ。でも実際の作業には手が出せない。厄介なやつめ。


旦那には妙なトラウマがある。コドモの頃父親と魚釣りに行って何尾か持ち帰ったはいいが、バケツに入れられた魚が可哀想で仕方がなくなってしまった。泣いて懇願して、お父さんは結局元の池に返しに行ったそうだ。食べるつもりだったのに。それ以来小さな容器に入った魚を見ると、旦那はわけもなくナーバスになるらしい。

DSC01136.jpg
せまいところは(旦那が)いやなの


砂利の入れ替えと水草の植え替えは Indy ママさんが助っ人に来てくれた。旦那が役に立たないので経験者は非常にありがたい。教えてもらいながら完成したのがこれ。

DSC01142.jpg
どお?


生きた水草が増えたら出すことにして、プラスチックの水草は枯れ木も山の賑わいで残した。ここから数時間待って、とうとう金魚を移す。まずビニールに魚を入れて、しばらく水槽の水につけて水温を慣らしてからやっと解放。

DSC01164.jpg
わーい


というわけで、家族が増えました。よろしく。


そして、ブログもお引っ越ししました。今まで Safari ブラウザーからコメントできなかったので。ここは iPhone や iPad からもコメント頂けると思いますのでどうぞよろしくお願いします。






こちらも引き続きお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

道端で、迷子の金魚を拾った


いやまじで。お散歩の途中で見つけてしまった、捨て犬でも捨て猫でもない、捨て金魚。

これ


公園の中、歩道の脇に、小さなプラスチックの虫かご。その中には金魚が4尾。白い1尾はもう死んでいて、赤い3尾はまだ生きている。

いつから置いてあったんだろう。水はほんの少ししかない、カンカンの日差しの当たるころからいたんだろうか。酸素はどのくらいある?餌はいつから食べてない?

一体どこから怒ればいいんだ。


旦那に車で迎えに来てもらい、家で水を足してからペットショップへ急ぐ。閉店1時間前に駆け込み、手首に蛇を巻いた(!) 店員のにーちゃんに助けを乞うた。

「金魚を拾いました。うちには何もありません。スターターキットみたいなものはありますか」
「はいはい、ここですよ。水槽にフィルターポンプ、水のコンディショナーと餌付きで60ドルです」
「買った」ものの5分で商談成立。

ここで水道水って良くないんだっけ、汲み置きじゃなきゃいけないって子供の頃聞いたような、と思いついたので聞いてみたら、死ぬかもしれませんよ、と言われた。水道水の塩素がいけないらしい。

ひいぃー。じゃ、じゃあミネラルウォーターは?と聞いたらそれなら、とのことなので慌てて旦那に電話をして、水を入れ替えろと指示する。

お会計の時に手首の蛇に触らせてもらった。

みんなと遊んだよ、を急きょ変更してお送りしております


急いで帰宅してからさっそく水槽に水を入れ、コンディショナーを入れ、ポンプの設置などを説明書と首っ引きでやってみる。機械の方は旦那にやらせて私はせっせとバケツで水を運び、さあ、次は金魚を入れるステップ、と説明書を見ると、”魚を入れるまで24時間まちましょう” とあった。

え、ええっ?

お引っ越しは、明日だって


水質が安定するまで、ということなんだろうが、今いる水だって怪しいんだがなあ。でも水道水よりミネラルウォーターの方がましかなあ。とりあえずコンディショナーを数滴入れて、餌をあげた。

今のところは元気に泳いでいるようだ。明日まで生きていてくれたら、午前中に砂利とか水草とかも買ってこようか、キットには入ってなかったから。

もってくれよ。せっかく 60ドル出したんだから ここまで生き延びたんだから。






がんばれ!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


失敗


今朝のお散歩で、失敗した。ホシがガウった。

仲の良いロッキーと知らないイヌ(の飼い主さん同士)が立ち話をしていた。知らないイヌだけだったら道を渡ったが、ロッキーがいるし、ほんの数分前によそのイヌを上手にやり過ごしていたので、大丈夫だと思ったのだ。だめだった。


相手のイヌにけがはなかったが、小型犬だったし、ひどく怖かったろう。しかもその犬のリードに引っかかって、相手の飼い主さんがしりもちをついてしまった。

相手が向かって来たとか、るなや私を守るとか、そういうことではなかった。その事実に申し訳なくて、身がすくむ。落ち込む。


るなのお散歩も済ませた後、ホシは私がまだ動揺しているのがわかるようだった。部屋に入ってこない。多分、ホシはなぜ私が落ち込んでいるのかはわかっていない。それでも、「ごめんなさい」を言われているような気がした。

怒らないで


おいで、と言うと嬉しそうに寄ってきた。


ちゃんと見極めろ、私。苦手なものはあってもいい、それをフォローするのが私の役目だ。失敗させないよう、もっとちゃんとしろ。

反省して、振り返る。今思うと相手のイヌは怖がっているようだったので、もっと手前でホシを止めるべきだった。ナーバスな相手に落ち着いて挨拶をさせるにはホシのレベルは低いのだろう。無視させて迂回をすべき相手の見極めがもっと早くできるように、自分のイヌだけじゃなく、相手のイヌももっときちんと見よう。

ごめんなさい。そして、もっとがんばります。






よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

朝の忙しい時


お散歩の後の、まったりホシ。

 ぼー


るなも。

うっとり


ヒトは、これがうらやましい。一緒にお昼寝したいけど、おかーさんはこれからお仕事だよ。がんばってご飯代を稼いでくるからね、いいコでお留守番しててね。


そんなバタバタしている時、るなの地肌の模様が透けて見えていることに気づいた。

ぽちぽち


いつの間にか夏毛になってるんだね。

ここで普通のヒトならふーん、と言って支度を続行するところだろう。しかし、私は違う。この辺がイヌばかの所以だ(あ、認めた)。


こうやって見ると、ここに寝ているのは耳の聞こえない白黒のブチイヌ。これって、るな、キミひょっとして、ダルメシアンになりたいとか思ってる(ダルメシアンには聴覚障害が多い)?

はぁ?


じゃあ、おかーさんも協力して考えてあげよう(誰も頼んでない)。

もう少しウエスト絞ったら、いい線行けるかもよ。もちろんブチはもっと頑張って大きく黒くしてね。お耳が少し小さいかな。マズルも、もっとシュッとした方が…。

はやくかいしゃいけば?


すみません、行ってきます。


私の頭の中にはこんな事ばっかり詰まっている。






よくサラリーマンが務まるな、のクリックでも。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

チャックとサイラス


左がサイラス、右がチャック。

おはよー


でっかい。同じピットでも、うちのコとはえらい違いだ。

るながちっちゃく見える


チャックはサイラスのお父さんで、サイラスはもうすぐ2才。こう見えてるなよりも若いのだ。

サイラスがちっちゃなパピーの頃から、チャックとホシはオトモダチで、昔はどかどか走り回ってたくさん遊んだ。最近はホシの方がタンパクだけど、それでもずっとホシを好きでいてくれる大事な存在。

コワモテだけどとっても優しくて、強い。ピットブルは、こんなに無邪気で、可愛いイヌになれる。ありがとうね、大好きだよ。


さて、うちの前の植え込みは、左を見るとこんな感じ。

ちんまり


右を見ると、こう。

どん


6、7年前に同時に植えた同じものなのに、なんでこんなに違うんだ。






よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

いっかいやすみ


知ってる?ちびるなちゃん
なあに?ちびホシ


おかーさんね、DVDの見過ぎで今日はブログ、できないんだって
ええっ?そうなの?


おかーさんって、ばかなのかな
そうだけど、ちびホシ、げんきだして


Indy ママさん(旦那様のコレクションかも)からお借りしたアニメを二晩続けて一気見したら、今日は寝不足。このくらい昔は平気だったものだが、年かなあ。まだ半分以上残っているけれど、今夜は休憩。ブログも、休憩。

十二国記、おもしろい。でもこれ、古いアニメなんだね、全然知らなかった。






おやすみなさい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


今日のるな


鏡を見ながら、るなは何を考えているんだろう。

 あのいぬはだあれ?


あそこに見えるのは自分だって、わかっているだろうか。

 へんなかおー


わかって、ないかも。

で、だれだろう


ヒトと一緒にいるのが好きな、るな。よくぺたりんと寄ってくる。

ままのあし


金色の目でじっと見つめる、かわいいなあ。尾を振るイヌは叩かれず、と言うが、こんなにいそいそと側に来てくれる存在はとても愛しい。

いいにおい


それはやめれ。



でもべったりするかと思うと、するりとあっちへ行ってしまう。るなは自由だ。

ぱぱ、まだかな


自由だから、るながすきだ。






よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

生物物理学会を揺るがす大発見


匂いというのは、空気中の物質の粒子を鼻で感知すると一般には言われている。「言われている」んじゃなくて「そう」なんだ、と思うかもしれないが、まあ、待て。


旦那がチーズとクラッカーを食べたいというので、優しい妻は皿に盛ってやる。

チーズ


冷蔵庫からチーズを出し、まな板で切る。その途中、聞こえてくるその音は。

たしたしたしたし。

はいはいはいはい


すちゃっ。

おまたせ


呼んでないし。


ホシは、チーズに誘われて寄って来る。どこにいても、寝ていても、必ず来る。

でも、気付くの、早くないか?チーズの匂いがホシの鼻に届いたとしたら、それはどのくらいのスピードで移動したのか計算してみた。

冷蔵庫から出して足音が聞こえるまで約5秒。イヌベッドからキッチンまで約10メートル。チーズの粒子が昼寝をしていたホシまで届いたとすると、その風速は2メートル。時速にして、7キロ。

…うちの中にそよ風が吹いている。

チーズがホシを呼んだの


いや、そんなはずはない、世間一般で信じられている匂いのメカニズムは、間違っている。冷蔵庫を開ける音に反応したという愚かな意見は、無視だ。だってジュースを出すときには来ないのだから。これは何か別のチカラが働いているに違いない。


私は新しい仮説を立てた。それはこうだ。

美味しいモノの粒子は、量子跳躍する。つまり、匂いは、冷蔵庫から出た瞬間、イヌの鼻へ瞬間移動するのだ。

さらに、その飛距離はおいしいモノのおいしい度に比例する。例えばダイコンの跳躍はあまりすごくない。だから、ホシは来ない。


完璧だ。このテーマで論文を書いたらノーベル賞委員会の愛犬家同好会からおバカで賞くらい来ないだろうか。

あのチーズ来ないだろうか


あー楽しい。






あんた、バカ?のクリックなどいかがでしょう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

つれづれのこと


おひるね。

ぐう


こっちでも。

ぐう


…きのうのブログもこうだったような。こいつらはいつも寝ているので、私のカメラにはこういう写真がくさるほどある。じゃあ撮らなくてもいいようなものだが、つい。だってかわいいから。

まま、ばか?


まあそういうな。


今日の旦那との散歩途中、るなが途中でしばし座り込んだらしい。単に暑かったのか、疲れただけか、それともどこか痛かったのかが気になる。お散歩の後もホシにガンガンちょっかいかけて怒られてたし、ご飯だってがっつり食べるので、そう具合が悪いようにも見えないが。

オスワリも、今日は真っ直ぐになっている。

四日前

今日


並べてみると、後ろ足の置き具合の違いがわかる。

数日前のは、足が横にはみ出している


痛かった足が良くなったんだろうか、それとも広がってても関係ないんだろうか。良くなったのなら今日の座り込みはなんでもないんだろうか。それとも今日の行動は何か別のこと?わからん。わからんけど、できるだけ観察しておこう。今週獣医さんに行く予定なので、その時聞いてみよう。

るな、痛くても言わないから。おかーさんがしっかり見てるからね。






るな、痛くないといいね、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

該当の記事は見つかりませんでした。