ホシのお散歩


仕事から帰ると、お出迎えがある。

おかえりなさい!


耳はぺたんこ、しっぽはぶんぶん、ピョンピョン周りを跳び回って嬉しいがいっぱい。ずっといいコで待っていたよ、はやくお散歩に行こう、と大騒ぎ。

お散歩行こう!


ワクワクでじっとしていられない。

はやくはやく!


オトナになったといっても、こういうところはまだ可愛い。しょーがないなあ、もう。はいはい、大人しく待っててくれてありがとう。急いで着替えて一口水分補給して、ポケットのうんちバッグを確認。よし。行こうか。


ホシの一番の楽しみは公園でリスを追いかけること。

今日こそつかまえるぞ


このリス狩り、以前は大変だったのだ、すごい勢いで追いかけてきゃんきゃん泣いて。引き離そうとすると地面に這いつくばってびくとも動かず、ロックオンして興奮でぶるぶる震えていたものだ。

最近は木に登られたらゲームオーバーと決めているらしい、さっと次の獲物を探し始める。高い所にいる獲物には手が出せないと学習したようだ。やっぱり成長したなあ。

しかし好きにさせておくといつまでもリスを求めて公園内をうろうろする。いい加減に切り上げて公園を出ても、すぐに引き返したがる。


リスはあっちなの


ちょっと前まではここでもひと悶着あったものだが、最近はあっさり諦めてくれるので助かる。

諦めて歩き出し、それでもきっぱり忘れたわけでもなく、未練がましくゆっくり歩く。家についても楽しみが終わってほしくない。

リス、明日こそ…


毎日追いかけているのに、飽きないねえ。後がつかえてるから、早く入ってください。


イヌの幸せは、ささいだ。こんなことで満足するならお安い御用、一日二度のお楽しみ。






よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

該当の記事は見つかりませんでした。