ままのましまろ


マシュマロ、ねずみ、白いやつ、るー、ビッグベイビー。

るなには色んな名前がある。

よんだ?


柔らかくて、暖かくて、食いしん坊で、暴れん坊で、自由で、わがままで、優しい。

ひとのうえでねるのがすき


ずーっといるような気がするが、るながうちに来てからまだ一年、たっていない。懐っこいイヌで始めから何の問題もなかったけれど、それでも、あ、笑ってるな、と思ったのは8か月くらい経った頃だった。


にぱっ


るな、こわいかも 幸せかい? すっかりうちのコになったね。


シェルターに持ち込まれた時、るなは妊娠していた。シェルター引き取り後中絶と同時に避妊、手続き時の書類によると BB ガンで撃たれたことがあるそうだ。

それでもヒトもイヌも怖がるそぶりを見せないるなは、可愛がられていたんだろうな、とは思う。持ち込んだのはホームレスの人で、お腹の大きいイヌを扱いきれなくなったんだろうか。

うちに来たのは里親をみつけるのは難しいとされたのか、レスキューグループを通して始めはフォスター、一時預かりとして。

とろいとかボケとかマイペースとか言われるるなだが、実はうちで一番苦労している。


だからお昼寝する姿を見ると、頬が緩む。

お散歩の順番待ちくたびれて寝る、の図


ここがるなのおうちだよ。どこにもやらないよ。ずっと一緒だよ。

おもちゃとられた


たくさん遊んで、おいしいものを食べて、ふかふかのベッドで寝よう。

ママのマシュマロちゃん、大好きだよ。






クリックでチームるなの応援をお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

かんがえる


SMILES@LA のあがさんの今日のエントリー、どうしても読み逃げができなかった。

人を噛んだ犬に注目が集まり助命嘆願や引き取り希望者が殺到する陰で、フレンドリーで何の問題もない犬達が殺処分になっている現実がある。これを批判するコラムの紹介と、それに対するご自分の考えをとても丁寧に書いていらっしゃるのでぜひ読んでいただきたい。


コラムの作者の意見は厳しい。全ての犬を救うことはできない、時間や費用や関心を問題を起こした犬に割くべきではない、と言う。

私には、このコラムの是非は判断できない。


根本的な問題は、「いらない動物」が多すぎることだ。

シェルターには新しい家族を待っている動物が溢れている。ペットファインダーという、ペットの里親を探すウェブサイトがあり、そこに登録されている動物の数は現在 326,778 匹。そのうち犬は 173,255 匹。

じゅうななまん、さんぜん、にひゃく、ごじゅうご。犬だけで。北アメリカだけで。尋常ではない。


シェルターが空になり、数少ないペットを争って希望者が殺到するような世界になればいいと、私は思う。

シェルターに余裕があれば、咬傷事件を起こした犬ときちんと向き合い、飼い主の問題か、犬のリハビリが必要かを見極められるだろう。正しいトレーニングの提供だってできるだろう。それが、シェルターの本来の姿ではないだろうか。人間の無責任で増えすぎた、行く場所のない動物を殺すための場所では悲しすぎる。

避妊を徹底し、パピーミルを廃絶し、動物を金儲けの道具や使い捨てのアクセサリーと見る環境を失くしたい。

私は、「知らない」を減らしたい。多くの人に、「考える」ことをして欲しい。沢山の「考え」が集まって、「変化」になる、その一片になりたい。だから、まず自分が考える。そして、時々、ここに書きとめていきたい。






よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

おさんぽタクティックス


ホシの生きがいの、お散歩。

毎朝毎夕時間が近づくとそわそわし、一度出てしまうとできるだけ長く外にいたいからあの手この手を使ってくる。家が近くなると歩くスピードは落ち、用もないのにあちこち匂いをかいで時間稼ぎ。

ちょっと休憩


立ち止まってみたり、座り込んでみたり。一時間かかるホシのお散歩は、最後の15分が一番長い。

ここ、ホシの指定席ね


家の前でハーネスをはずしてしまっても、まだ往生際悪く引きのばす。

今日も楽しかった


のろのろと名残惜しそうに、なかなかゲートのこっち側に来てくれない。

特にあのリスがよかった


ホーシーさーんー。

はいはいはいはい


お返事は一度でよろしい。






お散歩楽しいよね、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

おやつ早食い


公園でスポーツするグループ発見。バスケットボールやテニスの練習を2,3人で、というのはよく見るが、朝の7時に大勢のオトナが走り回っているのは珍しい。

おしごとは、このあとでしょうか


てっきりフットボールだと思ったら、フリスビーでやってる。へえ、フリスビーの団体競技なんてあるのね。帰宅してから「Frisbee football」で調べたら、フリスビーフットボールだって。そのまんまやん。またはアルティメットというらしい。

いろんな遊びがありますねえ、若い人は元気でよろしいなあ。あんじょう、おきばりやす(年寄りくさい)。


今日のおやつは、ぶたみみ。

おいしー


豚の耳を干したイヌおやつ。そのまんま耳なので見た目はあれだが、肉食系のうちのコたちはこれ、大好き。

 嬉しー


ばりばりと豪快に食べる。

がふがふ

一心不乱に食べる。

 あぐあぐ


ゆっくり味わうとか、後のお楽しみに少し取っておくとか、そういう考えはちらりとも浮かばないらしい。真剣、とか必死、といった感じでただただ食べる。

でっかいぶたみみ、5分で完食。

夢中になってくれて、あげ甲斐があるような。でもあっという間になくなって、買い甲斐がないような。

満足して、シンクロナイズド休憩


イヌが幸せだと、ヒトも幸せ。たまのおやつで喜ぶなら、安いものだ。

でも、もうちょっと長持ちさせてくれると、おかーさん嬉しいんだけどな。あんまり早く食べちゃうと、これって一分いくら、とかいじましい計算してしまうよ。






複雑な心境のヒトにクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

おいていかないで


クルマで移動の時は、イヌはトランクルームに乗る。

イヌ毛は内装のカーペットみたいなやつに付くと、ちょっとやそっとではまず取れない。取れないなら付かないようにするしかない、しっかりカバーする。シートカバーを全席に付けて、さらにその上にトランクカバー。これでも毛は付くが、100倍マシになる。掃除もしやすい。


トランクカバーの掃除をしていると、すぐ後ろにどんっと衝撃があった。

どんっ?


ホシも行く

おい。

絶対行く


どこかに行くと思ってホシが飛び乗ってきた。当然るなもそれに続く。

ガンとして動かないので抱えて裏庭まで持って行ったら、降ろした途端に走って戻ってまた飛び乗った。一緒に行く意志は固い、置いて行かれまいと必死だ。

どこも行かないんだけど。


クルマに乗ると楽しい所に行ける、そう思ってでもいるんだろうか。かわいいなあ。けなげだなあ。

そして、邪魔だなあ。どけ。

どかない


びくともしない。しょうがないから掃除はおざなりに済ませて撤退。どこにも行かないよ、おうちへ入ろう。もう寝る時間だよ。

どうやら出かけないらしいとわかると、打って変わってすんなり家に戻った。

で、どこいくの?


おめいも降りろ。






邪魔かわいいねー、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

つんでれ?


お休みが終わってしまう。あーあ。

連休中何もしないだろうなあと思っていたが、やっぱり何もしなかった。ゴロゴロして、オトモダチと遊んで、お買い物行って、お散歩して、おしまい。

イヌもだらだら。チカラ抜けすぎ。

朝のお散歩の後


でもこういうの、好き。


ホシはべたべたするのは好きではないが、ヒトの近くにいたい。なでさせてー、と頼むとふいっと横を向くか、しょうがないから早くしてね、みたいな顔をするくせに、気が付くと同じ部屋にいる。これってあれか、ツンデレってやつか。違うのか(ツンデレをよくわかっていない)。

 本を読んでいる後ろにホシ


隣の部屋にいたはずなのに、ちょっとトイレ、の後ドアを開けると目の前に行き倒れている。

トイレの前に、ホシ


ヒトの晩ごはんの時も、いる。まあこれは、ヒトじゃなくて食べ物のそばにいるのかもしれないが。ホシはもう食べたでしょう。

食事中に、ホシ


この点るなは案外自由だ。今これを書いている時も見当たらないが、多分ベッドルームか裏庭でぐーすか寝てるんだろう。

ホシは、もちろんすぐそこにいる。

ねむねむ


つい、かまいたくなって写真を撮り始めると、迷惑そうな顔をする。

なによ、うるさいなあ


すみません。

でもヒトがいない静かなところには行かない。愛されてるなあ、と思う。くうー、たまらん(重症)。






クリックして今週もがんばりましょう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


いっしょに


るながホシと旦那の帰りを待つ。

まつ


次は自分の番だと分かっているのか、戻ってきたホシと遊びたいのか。じっと待つ。


一緒に外出する時、るなはホシのそばを離れない。ホシが何かに興味を示したらすっとんで来るし、ホシが地面を掘りだしたら押しのけてでも自分もやる。ホシのするようにしていたら間違いないと思っているフシがある。かわいげというものかもしれないが、少々、いやかなり、うっとうしい。

以前何度かやってるが、「るなもるなも」攻撃が激しすぎて、家族一緒散歩はいずれも失敗している。でも今日、またしょうこりもなく、試してみた。

まず、狩りモードになる公園は却下、かわりに近所をぐるりと。そして、コントロールしやすいようにショートリードで。

ほし!あれなに、あれ!


実はこれ、おでかけの時のスタイル。おでかけは毎日のお散歩とは違うので、そのつもりでさっさか歩き、ふたりともそれなりについて来る。

でもこういうのはお散歩の代わりにはならないと思っている。毎日のお散歩はできるだけのんびり好きなように歩かせたいので、基本的には別々。いろんな匂いを満足するまでかいでリフレッシュするには、合わせなきゃならない相手がいるとやりにくかろう。

それにお散歩はイヌとヒトの一対一のデートでもある。邪魔者はいらないのだ。

というタテマエはあるものの、疲れている時とか、時間のない時とか、ズルをしたくなる時だって、確かに、ある。勿論ひと様のご親切にいつもお世話になっているわけだが、たまにはふたり一緒に歩けるようになって欲しい。不満は(特にホシに)いろいろあるだろうが、それでも「行かない」よりはマシな選択肢だと思うのだ。

ほし、なにかあった?るなも!


ヒトの行きたい所に誘導する場合、るなだけお散歩の時より、一緒の方がやりやすい。ホシはこっちよ、と言うとだいたいすんなり来るし、るなはホシが引き返せば必ず来る。これは、助かる。

ちょっと早足で、ちょっと引っ張りがあって、のんびりとは言い難いが結局大きな事件発生もなく家族散歩は終了した。理想的では決してないが、まあ合格だろう。以前の失敗に比べれば雲泥の差だ。

ほし、つぎはなに?


今日ホシは、えらかった。ゆっくり行きたい所に行けないので窮屈な思いをしたね。ありがとうね。

本当に、たまにだから、許してね。

もう、ヤケ食いしてやる。ご飯余分にちょうだいね。


承知いたしました。






日々進化するイヌにクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

取っ組み合いとたい焼きとおしゃべり


おやつのチーズトーストを食べる旦那をストーキング。

ちーず
チーズ


真剣。チーズは遊びじゃない。


さて本題。Indy 君が遊びに来てくれましたー。

こんにちは
いらっしゃい
たいやき


焼きたてのたい焼きも頂きました。んまー。

取っ組み合うイヌとたい焼きを狙うイヌ


たい焼きはあげません。イヌアイスクリームにしておいて下さい。

アイスクリームの後は、レスリング


飽きずに暴れまわる Indy 君と、るな。もう見慣れた、いつもの風景。

このふたりはすごく仲がいい。会うといつもずーっと暴れまわっている、今日も2時間ぐらいほとんど休みなし。よく続くもんだ。ちょっとおとなしくなったかな、と思うとすぐに次のラウンドが始まる。るなは Indy 君が帰ってしまったとたんに寝た。そりゃあ疲れるだろうさ、Indy 君もきっと今夜はぐっすりだろう。

ホシはパピーのドタバタをクールに見つめる。オトナだね。

コドモって、元気ねえ


うちのイヌは Indy ママさんも大好き。

 うれしい


嬉しい


私も嬉しい。

たい焼きはおいしいし、おしゃべりは楽しいし、たい焼きはおいしいし。そうそう、たい焼きもおいしかった。

そしてまた喉が痛い。






楽しくってよかったね、のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

おとーさん


今朝は30分早くホシに起こされた。無視を決め込もうと努力したが、例の独り言が始まり結局根負けして起き上がる。つくづくイヌの肉球の上で踊らされている。

外に出てみると、かすかなかすかな霧雨。

ああ、そうか。湿気が高くなったせいでいろんな匂いがするんだね。おかーさんはてっきり、昨日アヤシイとかゲンキンとか言った仕返しかと思ったよ。


さて。旦那が帰ってきた。何なんだこいつは。

4連休のはずが休みゼロになり、気の毒にと思っていたら結局3連休は確保された。まったく見通しの立たない仕事をしている。

でもいまからどこかへ行く予定を立てるのも面倒だし、連休はどこも混んでるし、なにより旦那は泥のように疲れているので、なにもせずだらだらと休みを浪費することになるだろう。

だらだら、最高。

全員だらだら配置完了


だらだら大好きな旦那は、ガジェットオタク。新製品はいつの間にか持っている。

さっき「タブレット取って、ウィンドウズのやつ」と言われて気付いたが、うちには iPad、ウィンドウズ、アンドロイドのタブレットが、しかもものによっては複数、ある。ノートブックパソコンも PC もいくつもある。スマートフォンはもちろん使ってるし、iPod にいたっては多分歴代全種類買っている。

タブレットって、一家に一台、百歩譲って一人一台で十分なものじゃないのか。

綱引き大会


メールは腕時計に来るし、テレビの操作はスマートフォンで。日本国内ひとりで行ってひとりで帰ってこれる場所はただひとつ、秋葉原。

イヌ優勢


一人でせっせと経済活性化に協力しているこいつは、オタクというより、ジャンキーかもしれない。新しいモノを買い続けないといられない。カウンセリングとか、行かせた方が良くないか。

おとーさんの反撃


まあ男の趣味としてはかわいいほうだと思うので、楽しいなら文句は(あんまり)言わないけどね。しっかり休んで、またしっかり稼げよ(鬼妻)。

おとーさん、降参


イヌをかわいがるのも、忘れずにね。いつでもおとーさんを、待っているからね。






ソファーで寝ている旦那に元気になれ、のクリックを。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


朝の儀式


朝起きて、ご飯をあげて、トイレから出てくると、こう。

ごちそさま!お散歩行こう!


もっとゆっくり食べなよ。カレーは飲み物らしいが、ドッグフードも飲んでんの?


おかーさんはまだ目が覚めてないよ、もう一度お布団に戻りたいよ、という願いはホシの耳には届かない。早く出かけよう!とごんごん鼻で突いてくる。要求がずいぶん露骨じゃないかね、ホシさん。もう少し落ち着け。あくせくしてもはじまらないでしょう。

こうして急かされながらリス狩りに、じゃなくって、お散歩に出かける。

アヤシイ気配がする


アヤシイのはオマエだ。

リスを探して公園内をぐるぐると歩き回る。他のお散歩中のイヌをよけながら、私も一緒にぐるぐると歩き回る。この辺りでやっと目が覚めてくるので、一日の予定を考えたり何も考えなかったりする。今日もいい天気だ。

適当なところで公園を出るが、時々諦めきれない時も。座り込んで無言の抗議。

リスがホシを呼んでいる


呼んでません。とっとと帰れって言ってるよ、きっと。るなが待ってるから、帰ろう。


しぶしぶ帰りついてもまだ未練がましくねばる。

ここでおかまいなく


そういうわけにもいかないでしょう、と迎えに行っても動かない。

一緒にお昼寝しましょう


そうしたいのはやまやまだが、るな、待ってるし。おかーさん、そのあと仕事あるし。

あくせくしてもはじまらないのよ


って、出発前とこの変わりようはなんだ。ゲンキンなやつめ。

あくせくしないと、おかーさんオシゴトに遅れるよ。そうするとご飯が食べられなくなるけどいいのかね。おうちに入って下さいよ。

もう、せわしないなあ


やれやれ。さて、るなの番。朝は毎日こんな感じ。


夕方から出かける予定があったので、るなはまた Indy ママさんにお願いして、ホシのお散歩だけはがっつり行った。 

こういうところは、るなの方が扱いやすい。るなもお散歩は好きだが、ホシ程執着しない。お散歩に行けないと、ホシは死ぬかもしれない。それは困るので、私は毎朝起きる。






元気の素のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


該当の記事は見つかりませんでした。