雨とリスとホシ


雨の土曜日、ホシはもちろんお散歩へ行く。

涼しくて気持ちいいくらいだよ


こんな日に外を歩くのは、何か用のある人かイヌ飼いくらいなので、公園には誰もいない。

しーん


本当に誰もいない。この方たちの他には。

降るねえ


ヒトのいない公園は、リスさんたちの楽園。そしてリスさんたちの楽園は、ホシのドリームランドなのだ。

もう、こうだから

 おおおー


ズームイン。

ダブルリス


ヒトのいない公園には、リスがいる。いつもは木の上にいる彼らも、周りに誰もいないとかなり離れた芝生の真ん中まで降りてくる。リスを狩るなら雨の昼間に限る。

ホシはこの公園にいる時はハンターモード。私はホシの後から、わざと音を立てて歩く。わざとらしく咳ばらいをしたり、足元の石を蹴ったり、早く逃げてと願いながら。

リスを追いかけてリードを引っ張るから実はあまり来たくないのだが、ホシはとてもここに来たがる。1年くらい前と比べれば格段に落ち着いてはいるが、それでもまだ引っ張る。とりあえず一日一度と決めて、あまり長居をしないようにするしかない。

楽しかったね


それでも雨の中、今日はさすがに早めに切り上げてくれた。るなは、もちろんお散歩に行かなかった。ふたりとも降りだす前に朝のお散歩は旦那と済ませていたので、まあいいか。

濡れちゃった


ずぶぬれになっても、ホシはあんまり外見が変わらない。裏口でタオルでガシガシしたらはい、おしまい。短毛種ばんざい。


と、これを書いている間、ホシがくしゃみをするのが聞こえた。イヌって、風邪ひくっけ? ちょっと部屋を暖かくしてこよう。





毎日リスの安全を守る私にクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

該当の記事は見つかりませんでした。