おまつり


今日はご近所にあるサンノゼ日本町で「ニッケイ祭り」というイベントがあった。「ニッケイ」が「日系」か「日経」かは知らないがとにかくお祭りだ。

そしてここの日本町には友愛会というシニアセンターがあって、毎年お祭りといっしょにチャリティーランが催される。今年はひさしぶりに走ってきたよ、5キロ。

帰宅後、ゲンキぶってるけどヘロヘロ


まったくトレーニングなしで挑んだのでえらく大変だった。疲れて時々歩きになる私と強歩で着々と進むじーちゃんで抜きつ抜かれつを繰り返し、結局負けるというドラマをかましながらもなんとかゴールラインにはたどり着いたのでまあヨシとはする。

それにしてもたった30分ほどの運動でかなりキた、トレーニングって大事やね。


ゴール後しばらくボーゼンと休憩してからいったん帰ってシャワーを浴びて昼寝をして、午後にまた今度は三味線や太鼓グループの演奏をチェックしに出かける。

IMG_7112.jpg
鯉のぼりの下で太鼓パフォーマンス


生け花や日本人形の展示があるしテンプラとかヤキソバを売ってるし、浴衣を着た子供が走り回ってサムライのコスプレしているニーチャンまでいる。ホントにアメリカか。

ここのお祭りは手作り感満載でシロートくさくてちょっと古っぽくて派手さはまったくないけれど、それでも気合いが入っていてみんな楽しそうでなんだかほっこりするのだ。ご近所なのでイヌのお世話も問題ないしね。

IMG_7122.jpg
おさんぽは さぼるなよー


がってんしょうち、まかしとき。


しんどかったけど終わってみたら楽しかったよ。でも今夜はすでにあちこちが痛い、明日はババア歩きけってーい。

次のイベントは7月のお盆祭り。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

三度目の挑戦、結果はもちこし


今日もいちにち無事にすごしたよ。

るなレジと山に行っている旦那はあとすこししたら戻るだろう。家の中が静かすぎるのにはどうにも慣れない、もうすっかりイヌに飼いならされている。シェルビーがいるからかろうじてイヌ欠乏症にならずにすんでいるね。

おさんぽ いったー


あとはコーヒーを買いに行ったりお買い物をしたり本を読んだり YouTube を観て遊んだりと、あいかわらず生産性の低い日であった。

まあそれでもボヤボヤしているあいまに昨日言った通りパイは一応焼いた。焼いたんだが、現在冷蔵庫で冷やしているので結果はまだわからない。わくわく。

IMG_6554.jpg
ひやす? ぱいを?


うん。前回トライした時にまだ温かいうちに切り分けたら、固まりきらないレモンフィリングがどわーっと流れ出て失敗したのだ。今回はもうキンキンに冷やすからカクゴしろ。

成功するといいなあ。だって、このメレンゲ、ビーガン仕様ということは使っているのは卵白じゃないんだよ。

IMG_6573.jpg
なんだと思う?


これがなんと元は豆の煮汁なのだ。マジで。ひよこ豆の缶詰をざるに開けたときに、普段なら捨ててしまうあの液体。あれを泡立てるとこんなメレンゲになるんだよ。なんてこった。


最初に挑戦した時にレシピ通りクリームオブターターとキサンタンガムを入れて泡立てたらメレンゲというよりマシュマロクリームのようなねっとりとした食感になって好みではなかった。次に作った時はキサンタンガムを抜いて、そうしたらメレンゲはいいカンジだったのに今度はフィリングが固まらずに失敗だった。

ちなみにフィリングに入っているのは卵黄とバターではなく、なんとお豆腐とタピオカ粉。おまけに色付けはターメリック。

IMG_6565.jpg
と、とうふ?


凄いだろう、レモンメレンゲなのに豆でできたパイだよ。

卵無しのたまごサンドとかクリームを使わないアイスクリームとか、マジか、と言いたくなるレシピっておもしろすぎる。このパイも何度失敗してもぜったい成功させてやるぞ。一晩がっつり冷やして、切るのは明日にしよう。乞うご期待。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

じどうほんやく


今年に入って日本に住む別々の知り合い二人からグーグル翻訳に関する問い合わせがあり、それがどっちもちょっとねえ、だったので吐き出したい。

IMG_5827.jpg
ぐぐるって おいしい?


私の意見はグーグル翻訳はシゴトに使うなだ。私用でもヒトに見せるならおススメしない。

単語ひとつくらいならなんとかなることもあろう、でも文章や段落となるともう全くいただけない。旦那は日本語が読めないのでこのブログをグーグル翻訳にかけるが、「読む」のではなくなんとなくこの話題だろうなという判断しかできない。またはあまりの酷さに大笑いするエンターテイメントだ。


モンダイのひとり目は「仕事で日本語から英語にしないといけない。グーグル翻訳にかけたけど、ひょっとしてどこかおかしいところがないかチェックしてくれないか」というものだった。

自動翻訳と聞いただけですでに及び腰だが恐る恐る読んでみた。…ク、クラクラ。おかしくないところが見当たらない。言い回しがちょっとヘン、なのではなくて全くイミが通じないのだ。

そのまま使わずに(身内の英語ができそうなヤツにふって)チェックの段階を踏んだのでまあいいんだけどさ、欲を言えばマーケティング翻訳のプロに頼んでほしかった。私のそっけない訳でも意味は通じるだろうが、売れなくても、知らん。

IMG_5798.jpg
きゃーっ!


もうひとりは時たま海外にメールを出す際に訳してあげている相手から「グーグル翻訳って英語から日本語はおかしいけど、日本語から英語はほぼカンペキやん!すごい!たすかる!」というメッセージだった。

あうう…それはね、日本語はヘンなのがわかるけど英語は間違いがわからない、のまちがいなんだよ。


英語ができないのを責めるつもりは毛頭ない。自転車に乗るのと違ってちょっと使わないと言語はものすごいスピードで衰えるのだ。普段の生活で触れることのない言葉ができないのは当然だ(シゴトで海外出張や赴任するヤツらは別。プロならちょっと勉強して来い。その余裕がないなら通訳を雇って来い←過去にイロイロあったらしい)。

できないのは当然だが。それならそれでジブンで品質管理ができないなら軽いキモチで通訳や翻訳家というプロをお役御免にすると痛い目を見るよ。外国製品にあるヘンな日本語、アレと全く同じことをしてるんだよ。

IMG_5823.jpg
いぬぶろぐでおこるな


スマン。ただ私は言葉が好きなのだ。それがあちこちであまりにも軽く扱われているのを見るのが悲しいのだ。

ネットでヘンな英語モドキを見ると「なんで誰にもチェックしてもらわないんだろう」と切なくなるのに、今回は身内からたてつづけに来たのでちょっと凹んでちょっとグチ。


え?イヌ?イヌは元気っす。

IMG_5833.jpg
え それだけ?


寝てばっかりでネタがないんだよ。明日にはマチに帰るから、その後は通常運転だからな。カクゴしろ。









シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おおらか?いいかげん?


ホームセンターの園芸コーナーに行った。コーナーといっても体育館くらいの大きさの売り場には鳥のエサなんかもある。

9キロの大袋が無造作に積んである


んで、そこにはハトが住んでいた。

IMG_1747.jpg
しーっ!ナイショ!


袋の破れた(破った?)ところからしきりにエサをつついている。

園芸コーナーは室外にあって金網で囲ってあるだけだから、ハトやもっと小さい鳥が入るのは簡単だろう。でもネコはいないし冷たい風は入ってこないし食べ物はそこら中にあるし、そりゃ住むわな。


いいところを見つけたね、グッドラック。とハトの賢さと店のスキだらけさに感心しながら家に帰ると荷物が届いていた。

IMG_1759.jpg
お菓子のギフトボックス


うわあ、すごいなあおいしそうだなあ嬉しいなあ。

…ってあれ?えーと、これ、誰から?

発送元はアマゾンであて先は私だけど、箱をひっくり返しても中をひっかきまわしても発注元の記載がない。旦那がオーダーした形跡もないし、出先のわからない食べ物が届いたらちょっとビビるよね。

ココロ当たりがあるかと旦那にメッセージを送っても圏外の山奥にいるらしくて返事がない。さ、さすがにこれを食べるのは躊躇するぞ。

IMG_1752.jpg
あたしが たべて あげるーっ


けっきょく夜になって旦那と連絡がつき、これは義妹からと判明した。やれやれめでたしめでたし、シェルビーは残念でした。


それにしてもアマゾンよ、ギフトは送り主を明記しようよ。それからギフトラップをしてリボンを付けろとまでは言わないが、宛名ラベルをハダカの商品に直接貼ってそのまま投函するのもどうかと思うよ。


日本ではこういうことはないよね。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おとうふがっ


チャイナタウンはたくさんあるが、アメリカ国内に現存するジャパンタウンはサンフランシスコのジャパンタウン、ロサンゼルスのリトル東京とサンノゼの日本町の3か所だけらしい。絶滅危惧種か。


そんでもって私はサンノゼ日本町のすぐそばに住んでいる。規模はサンフランシスコやロスに比べて小さいけれども戦後に強制収容所から解放された日系人の多くが定住した歴史のある場所だ。

日本スーパーや和食レストランがあり、診療所や法律事務所にも日系の名前が並んでいる。三味線のレッスンがうけられたりお寺でお説法が聞けたり盆踊りがあったり、畳だって買えるし日系老人ホームまであったりともう日本にいた時より日本っぽい。

IMG_1522.jpg
おきにいりのぺっとしょっぷがあるところ


ところが。この日本町で3代続いたお豆腐屋さんが今年いっぱいでお店を閉めるという。現在の店主のおじいさんが終戦の翌年に始めた由緒あるお店だが、設備は古くなり後継ぎもなくしかたなくということらしい。がーん。

ニュースを聞いてすぐ容器をひっつかみ慌てて買いに走った、まず2丁。

今日は湯豆腐


昆布を買い忘れたのでケルプ粉末を入れたら黒くなったがやっぱりおいしい。

IMG_1552.jpg
あたしも たべるーっ


ダメ。これは私の。ぜんぶ私の。


おしょうゆもなにもかけずにそのままバクバク食べられる、できたての手作りのお豆腐のおいしさを知ったのはここに引っ越してからだ。まだアツアツのおからもバケツで買えたのにいったいこれからどうすればいいんだ。いまさら充填豆腐なんか食べたくないよう。

お豆腐ロス、お豆腐クライシス。お豆腐かむばーっく!

IMG_1443.jpg
お豆腐がーっ


オマエまで感極まっておかーさんを食うな。


明日は冷ややっことおから餅にしようか。あとはおみそ汁とマーボー豆腐と湯豆腐もリピートしてそれからえーと、もう一生分食べるぞ。12月はお豆腐月間決定。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。