3月23日


今日もシリを足蹴。

げしっ


だれも気にしないらしい、仲良しでタイヘンよろしい。


今日はシェルビーの腫瘍をとる手術の予約をいれた。

IMG_4136.jpg
えー


予定は3月23日、まだひと月以上あるから。時間があいているのはこれから出張が2件入っているのでそれがすんだあと、落ち着いて休みをとれるのが3月なのでね。

一刻を争う状態ではないけれど放っておいても改善はされないし、治療ではなくて対症療法だけれどちょくちょく出血するのもかわいそう。今まで何度も同じ処置をしてそのたびに腫瘍は良性と言われてきたけれど悪性のヤツができないとは限らないし、歳とともに麻酔のリスクも上がるけれど体重も増えたし今のうちに、と決心した。

IMG_4144.jpg
ぜんぜん げんきだしっ


ね。腫瘍は皮膚のすぐ下でお腹を開けるわけではないので回復も早いと思う、それでたびたびの出血がおさまってQOLが上がるならやっとこ。


体重といえば、今回計ったらなんとびっくり 61.6 パウンド(27.9 キロ)。増えた増えたと調子に乗って喜んでいたがちょっとやりすぎのような気がしてきたぞ。デブは痛む脚にもよくないし、ここらでごはんをココロもち減らそうか。









シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

7ヶ月


ああ働いたはたらいた。

IMG_3870.jpg
じゃあちょっと一杯


ビールやミニボトルは見るけれど、ホテルのロビーでフルボトルが売ってるって珍しい(だからって買うな)。


新しいイヌ写真が撮れないのでしばらくはストックから。シェルビーがうちに来て7か月がすぎた。

IMG_3489.jpg
へえー


はやかったね。はじめは試行錯誤と不安の繰り返し、でも気がつくと毎日のリズムができて余裕もでて、必死、という言葉からはもう遠い。

最初はヘタしたら数日で死んでしまったらどうしよう、とか思ったものだ。せっかく遠い道のりをやってきたのにいきなり知らないところに連れてこられて環境が変わって、そのまま悪くなったらあまりにかわいそうで。インスリンの打ちかたをユーチューブで勉強して一面識もないヒトに泣きついて、もとのママンにもいっぱい質問して。

が。それが気がつくと7ヶ月もたっていて。

IMG_3376.jpg
おやつを よこせっ


心配ばっかりしてたけど、よく見たらこいつむちゃくちゃゲンキやんか。

糖尿病とか腫瘍とか、シェルビーはそんな些事にはこだわらない。もちろん健康体ではけっしてないけれど、びょうにん、というイメージとは程遠いやんちゃムスメだ。

目の前のオヤツにソワソワして今のおサンポにワクワクする。チカラもちだしじっとしていないしなんでもかんでも食べる。腫瘍から出血はする。歩くのはノロノロで時々つらそうだ。ゆっくりオスワリはできないしほかのイヌと仲良くもできない。でもトイレの失敗をしたことは一度もないし呼べばくるりと戻ってくるし、夜はぐっすり眠って昼間はひとりでお留守番ができて、しかもまったく吠えない。

そして、シェルビーは未来を考えて暗くなったりしない。

IMG_3789.jpg
あたしの ゆにこーん


私にできることはなんでもできるだけしてあげたいけれど、ヒトが大好きなシェルビーと一日中いっしょにいてあげることはできない。ずっと誰かといられるおうちが欲しいね、でもこればっかりはご縁なのでどうだろね。いつか最高のおうちが見つかるまで、しょうがないからそれまでうちにいなよ。


ワガママで健気でスイートで元気、そしてちょっぴり病気。そんないろいろをみんなひっくるめて、シェルビーはめいっぱい生きている。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

初譲渡会


シェルビーと今年最初の譲渡会イベントに行ってきたよ。

みんな げんきーっ?


ホリデーが続いたり雨がふっていたりしてしばらくご無沙汰だったのだ。今日もちょっと肌寒かったけれど、調子をみながら顔出しだけでもしとこうな。


ところでこのレスキューのイヌはパピーや小型犬ばかり。競争相手がシェルビーのアタマより小さいヨチヨチピカピカのパピーじゃねえ、勝負にならないねえ。このカワイさはアンフェアだよねえ。

IMG_3534.jpg
ちっちゃくて かわいー


もうそれはそれはめちゃくちゃカワイイ。

30キロのデカイヌばっかりに慣れていると特に新鮮だけど、ついうっかり踏みつぶしてしまいそうで怖くてさわれないよ。

IMG_3561.jpg
おばちゃんでっかいね
たくさん たべるからねっ


そんなアウェーでもシェルビーは今日もとってもいいコ、特にこのクロちゃんとは何度もクンクンしあってモンダイナッシングであった。譲渡会でガウガウされることにビクビクする私を尻目に、オマイはとことん外面ええなあ。

ひょっとしてちっこいイヌはイヌと認識していないかもしれないが、それでもビクトリーはビクトリー。シェルビーはまたレベルアップした。






シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

さむい


今日は寒い。

寒いといっても12度。旦那の実家のシカゴは最高気温がマイナス2度とかだが、根性ナシのカリフォルニアベイエリアは15度をきると真冬なのだ。

ここよりずっとあったかいところから来たシェルビーにはもっと寒いんではなかろうか。

おさんぽは いくのっ


今日シェルビーはいちにちキゲンが悪かった、どうも気温が低いと騒ぐような気がする。いつもはおとなしいのに今日はお部屋のそとに誰かの気配がするとガンガン不平を鳴らしていた。寒いからって怒ってんの?

IMG_2866.jpg
さむいっ なんとか しなさいっ


それにしても暖房の温度設定は同じなのに、温度計の数字が同じでも体感温度が日によって違うのはなぜだ。

IMG_2836.jpg
ぼろだから


まあ寒いったってそれでも家の中は20度くらいはあるはずなんだが。

シェルビーが寂しがる日はお部屋がちょっと寒いかな、と思うことが多かった。理由はどうあれビービー泣かれると胸が痛い。ヒトがうちにいる週末なら一緒にいて落ち着かせることもできるけれど、シゴトのある日にひとりでガタガタ震えていたらかわいそうだ。いやだから震えてはいなかろうがな。


そういうわけで、実験をしよう。旦那にヒーターを設置してシェルビーの部屋がもうちょっとあったくなるようにしてもらう。

IMG_2856.jpg
いっしょにいれば それで いいのに


いつも一緒にいられればいいけどね。そういうわけにもいかないから、できるだけ快適にしてあげたいね。これでキモチよくのんびりしてくれるかどうか、乞うご期待。






シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

びょういんがよい


今日はシェルビーと獣医さんに行ってきた。

IMG_1908.jpg
えいやっ

IMG_1909.jpg
あいたかったよ くっきーちゃん


オヤツに会いに来たんじゃない。病院に来るのにそんなに元気いっぱいなのもどうかと思うぞ。


と、ほんにんは食い気マンマンだが病気はそんなに甘くない。本当を言うとお腹の腫瘍が大きくなり、そこからときどき出血するようになったのでどうしたものかと相談に来たのだ。


結果から言うとまあ取るしかないという診断。でも厄介なのは取ったからといって完治する病気ではなく、腫瘍はまたすぐに戻ってくる。シェルビーは同じ処置を過去2年間で既に4回もしていて、こう何度も麻酔/手術をするのは負担がかかるしその度に痛い思いをさせるのも躊躇する。

今のところ出血はすぐに止まるしほんにんは痛くもカユくもないらしいのでもうちょっと様子を見ようか、それとも予告もなくある日突然大出血なんてことになる前に取ってしまうか揺れている最中だ。


色の薄い毛の短い犬種に多い病気で、日光にあたるのはよくない。るなもかなりのハイリスクなのでこの先注意が必要だぞ。

あんまり日光浴しないでね


リスクとタイミングのバランスが難しい、どう転んでもきっと後悔が残るんだろう。私の意思でどうにかできることは多くない。一生懸命考えて出した結果が最良なのだ。


ああそうそう。シェルビーの今日の体重は58.6ポンド(26.6キロ)であった。約半年で4.5キロ増量したわけだ、るなも先週30キロ超えを達成したしうちのイキモノはみんなデブる運命にあるらしい。(シェルビーに関してだけは)いいことだ。


病院ではオヤツをせしめたし相変わらずごはんはガツガツ食べるし、ヒトの心配をヨソにシェルビーは今日も元気だよ。







シェルビーは里親さん募集中





よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。