まったりレジー


日曜日はレジーとまったり。

ウトウトしてました


ギラギラしない落ち着いたカオはめずらしい、いつもこのくらいリラックスしてたら扱いやすいんだけど。

IMG_1953.jpg
ぼやー


眠そうにうっとりと油断しているのをいいことにレジーをいじって遊ぼう。るなと違ってフカフカの毛皮は感触が違って、でもこれもなかなかキモチいい。おなかをナデナデするともっと、というように脚をあげるのもマズルをカリカリするとキモチよさそうに目を細めるのもカワイイ。なでるたびに毛がごっそり抜けるのはアレだけど、それでもこのしあわせにはかえられない。

IMG_1954.jpg
おかさん嬉しいですか


嬉しいよ。普段はイケイケでチャカチャカでナーバスなクソガキだけど、それでもレジーはやっぱりいとしいなあ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

くれぷとまにあ


晩ごはんを食べて普段ならさっさとベッドへ行ってしまうるなが、なぜか私のまわりでピイピイとモンクを鳴らしている。なんだどうした、寝なよ、と誘導するつもりでベッドへ腰をかけたらすでにそこにいたレジーがなぜか飛び上がった。

あー。

ずっと以前。シェルビーの糖尿病用のオヤツが買ったその日のうちになくなったことがあったんだが、どうせレジーが埋めたんだろうと思っていたら案の定。今日やっと掘り返して来てそばに置いて愛でていた、寄んなオーラを出しているのでるなは近づけなかったらしい。やなやっちゃ。

るなもほしい
近寄れば、切る


切る、じゃねーよ。

そのうち寂しくなったらしくてリビングに(オヤツとともに)出てきたが、それでも譲り渡す気ナッシング。こうなるとテコでも手放さないので放っておくのがいちばん、どうせ袋を開けて中身を食い尽くす根性はない。リビングの電気を消して、空いたベッドへるなと引き上げてしまおう。

IMG_1074.jpg
ひとりにしないで下さい


知らんな。ばいばーい。


それでも今回の根くらべはなかなかがんばった。すぐにオヤツを置いて追って来るだろう、そうしたら素早く取り上げようと思っていたが、私が眠りに落ちるまでレジーはベッドにこなかった。朝起きたらやっぱりいたけど。

朝のおサンポをすませて朝ごはんを食べているあいだにやっと回収、あとで情けないカオで探し回っていたが涼しいカオでムシする。これはオマエらのオヤツにするよ、糖尿病用だからあんまりおいしくないんじゃないかと思うけどガマンしろ。

IMG_1040.jpg
切る


けっ。

レジーってクレプトマニア(kleptomania、病的な盗癖)あるんじゃない。イヌでよかったよ、ホント。








よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ええのん


ソファーの横にイヌがよじ登ってきて、それで前あしでチョイチョイとちょっかいをかけてきたら構ってほしいというサイン。

…だよね、フツウは。

むう


なんだそのフマンそうなカオは。それでも去らないからまんざらでもないらしいが、ひょっとしてこれがマンゾクガオなの?

IMG_0768.jpg
そのまま続けて下さい


そ、そうらしいな。そのうちアタマを私にぴっとりくっつけてねっころがったから、やっぱりこれでイイらしい。

レジーって、いったい…。

IMG_0773.jpg
ミステリアス?


いや、いうなれば、「けったいなやっちゃ」。








よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

さんまいめだけど


るなやシェルビーに比べてファンの少ないレジーだが、私はコイツがけっこう好きだ。

カウンターからモノは盗むし獣医さんではマズルガードがいるし爪を切らせてくれないし、おサンポではすぐに走りたがるしクルマはキライだし毛はひっきりなしに抜ける。しょうがない所を数え上げるときりがない、いちばん若くていちばん健康でその分いじりやすいというのもあるんだが。

見た目も「カワイイ」からは程遠いし。

IMG_9110.jpg
人気ないのはおかさんがロクなこと書かないからです


でも、レジーはかしこい。ヒトをよく見ていて、私がなにを言いたいか次になにをするかをしっかりわかっている。

シェルビーのおサンポの時間はるなレジと隔離するためにゲートを閉めるが、オヤツをもらったらゲートが閉まるのがわかっていて一瞬のスキに走って出ようとする。

おサンポ途中では「こっちへ行こう」とリードを揺らしただけで方向を変える。

IMG_9176.jpg
いつも寝相がいい


そして、レジーはさびしがりやだ。ひとりぼっちがキライでいつも誰かと一緒にいたい。

いちど外のゲートを閉め忘れてふたりで冒険に出かけたことがあった。レジーのやんちゃとスピードならるなをふり切ってどこへでも走っていけたろうが、いちにち探し回ってとうとう御用になるまでふたりはずっと一緒にいた。

家の中ではたいがい誰かのそばにいる、まわりに誰もいなかったらジブンから寄ってくる。

IMG_9182.jpg
寝相はいいが、ベロしまい忘れてる


そんでもってレジーはオトコだ。

お泊り先では過保護にるなを守ろうとしては逆にうるさがられているらしい。

おサンポの道すがらでも、黙っていたらすんなりすれ違えるのに私が誰かに声をかけられると飛びかかっていくのも私を守ろうとしているんだろうな(メーワク)。

IMG_9067.jpg
さいきんの わかいやつは もお


まだまだ困ったちゃんはしばしばだけど、それでも道行く自転車を追っかけようとしなくなったしハーネスをつけるために毎回おいかけっこの必要もなくなった。最後に靴を破壊されたのはいつだか覚えていない。

気がつくとずいぶん扱いやすくなっている、トシをとるにつれてレジーはどんどんいいイヌになっていくね。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

アーモンドのたたかい


ちょっとシゴトが忙しいのでみじかめに。


私がアーモンドバターを作るつもりでカウンターに置いてあったアーモンドの袋を盗んで裏庭に埋め、一週間後に掘り出してきて泥だらけのままベッドルームに持ち込み、それを取り上げられそうになったら怒るレジー、の図(長いよ)。

僕のです!


なぜ埋める、とか。なぜ掘り返して持って帰ってくる、とか。なぜ食わないどころか開けもしないくせに真剣に怒る、とか。イロイロ言いたいことはあるがここはとりあえず放っておく。

IMG_8471.jpg
僕のなんです


このあと帰宅した旦那を歓迎しに外に飛び出したスキにパッと取り上げて急いで隠し、ないと気づいて探し回るレジーを横目に知らんぷり。一週間越しのアーモンド争奪戦、最終的にはおかーさんの勝ち。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。