すとーぶこわれた


薪ストーブの煙突が詰まった。 煙が全部家の中に入ってきて、旦那が屋根に登ってススを落とそうとしたが落ちない。 おまけに背中をグキっとやって、もうどうにもならんのであわてて電話して業者に来てもらうことにした。 

そして一夜明けて。 業者きたよ、作業中はジャマになるからイヌはお外にいてね、と追い出してドッグドアを閉めた。 すぐ終わるからね。

20170310_134532.jpg
しめだされた


すぐ終わ…ると思ったんだけどな。 終わらなんだ。 もうお約束だな。 

詰まったススを落としてもらうだけのつもりだったのに、天井の中で煙突がつながってませんよこのままだと火事になりますよと言われた。 げー。

20170310_135014.jpg
急きょ煙突の総取りかえ


一時間で終わるはずが3時間半の大がかりな作業になり、イヌはそのあいだずっと外。 今日はぜんぜん寒くないし、家にいろと言うと出たがるクセに締め出されると入りたがる、知らんヒトが珍しいからでもあるんだけれどそれがジャマだと言うんだ。 

20170310_135149.jpg
あけて

いいから外にいろ。


それにしてもゆうべ電話したら今日さくっと来てくれたのがありがたい。 マチの家だったらこんな時、次の空きは来週の木曜日、とか言われても驚かないけれど田舎はこういうところがイイ。 

ただ田舎の常で、どの業者もけっこうな年寄りだ。 このジイちゃんも70代ではなかったろうか。 屋根の上り下りをする力仕事をお願いするのは気が引けたけど、私たちでは知識も能力も体力もかなわないのでしょうがない。 田舎のジジババはなめたらイカン、ここはもうよろしくお願いいたします。

20170310_134205.jpg
ぶー


接着剤が乾くあしたまで待って、今日は火を入れたらイカンよと言われた。 はーい。 なんだかんだとカネがかかるなあもお。








よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

しんく


キッチンシンクをとりかえた。

アメリカはダブルシンクが多いが仕切るせいでひとつひとつのシンクが小さくなって使いにくい。 私はだんぜんシングル派、つけ置き洗いがしたければ洗い桶を使えばよろしい。

さあどんどん変えちゃうよ。

20161023_150112.jpg
作業中


古いやつをとっぱらって新しいシンクをはめ込み、配管をつなげる。 それだけ。 いたってシンプルだ。 

20161023_095016.jpg
イヌは興味ナッシング


そう、シンプル。 論理的にはな。 

しかし実際に始めるとステップごとにことごとくつまづくのはうちのお約束。 古い部品がとれないとか配管チューブのサイズが合わないとか、旦那はお店に2度行くはめになる。 私は私でシンク下にアタマを突っ込んで作業する際に腕が短くてうまく届かないとか、起き上がる拍子にアタマをぶつけるとか、こちらもアホの連続。

20161023_103445.jpg
手伝う気ゼロ


プロの業者にやってもらえば1,2時間ですむんだろうが、シロウトは汗だくになり悪態をつきながら結局夕方までかかってやっと終了。

20161023_180801.jpg
や、やれやれ


おお、ひろびろ。 疲れたけどやっぱり嬉しいぞ。 

こんなカンジでこの週末は時間切れ、なんだか休んだ気がしないがまた一週間がんばろう。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

床 1.0


シェルビーって歳のわりには白髪も少なくて若いよね。レジーなんかそろそろ若白髪みたいだよ。





な、なんとか、床を張ったぞ。

20160821_173152.jpg
廊下だけだけど


ドアの周りなど角にあわせて床材を切るので時間がかかる。私が切る場所を指示して旦那がガレージで切ってくれるんだけど、測り間違えて切り直したり小さいピースが狭い端っこに入らなくてドア枠をはずしたりとアホに無駄な時間が多くかかる。

でも、ちょっと前進。あとベッドルームふたつとクローゼットみっつ。先は長いぞ。


ところでレジー、イヌベッドの使い方間違ってるよ。

20160821_121505.jpg
これでいいんです


あのう、どっちもベッドいらないの?

20160821_140513.jpg
あとで


好きに寝ればいいけどさ、せっかく置いてあるんだからたまには使ってほしいなあ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

きこる


今日もシェルビーはげんきかい。おばちゃんはつかれたよ。





長く続く干ばつせいで山の木々が枯れてきている。うちの敷地内でも何本かはすっかり茶色だ。ジャマだし急に倒れると危険だし、いくつか切り倒して薪にしよう。

木を切るのはヘタをすると真剣に危険な作業で、おまけに旦那も私も経験ゼロ。本命にかかるのは YouTube でセオリーをたくさん勉強して、細いやつで何度か練習してから。

20160814_101818.jpg
本命


すっかり立ち枯れた大木は道の横のフェンスのすぐそばにあるので、倒れるとやっかいだ。こいつをなんとかしたい。

ここまでの練習がとてもうまくいったので旦那は自信まんまん、ではさっそくいくぞ。手袋にマスクとメガネ、耳栓で武装したらチェーンソースタート。

20160814_102530.jpg
おとさん大丈夫でしょうか


大丈夫じゃないかもしれないからレジーは近寄っちゃダメだよ。ギュイーン。


そしてお約束のようにやっぱり大丈夫じゃなくて、フェンスから離れて倒すはずだった木が「嫌だね、こっちへ行くよ」と言ってフェンス側へ傾きはじめたので急きょ作戦変更を強いられた。やーめーてー。

ケーブルで引っ張ってむりやりこちら側へ倒れてもらう。道具を買いに走ったりケーブルをかけるために高い枝にロープを投げたりびくびくしながらケーブルプラーを操作したり、一時間くらいで済むはずだった作業がすっかり一日がかりだ。くっそ暑い真夏日になにをやってるんだか情けなくなってくる。

20160814_145407.jpg
さんざん苦労して、やっとばたん


とうとう倒れた時にはもうくたくたなので、短く切ったり運んだりの残りの作業は別の日にやることにする。オロオロ働いてハラハラ心配してすっかり真っ赤っかに日焼けして、えらい一日であった。シロウトの田舎暮らしは要領が悪くてたいへんなのだ。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

いつになったらおわるやら


シェルビーのぴろんとなったおミミはたまんなくカワイイ。





DIY はつづく。今日はろうかのカーペットをはがすのだ。

20160806_131516.jpg
とっちゃうよ


カーペットは足には柔らかいけれど、ホコリやダニ、イヌの毛などがたまりやすいのであまり使いたくない。色も気に入らないし、ベリッといくぞ。

20160813_131409.jpg
ベリッ


カーペットとその下のパッドをひっぺがすのに時間はかからない。めんどくさいのはそれらを固定していたホッチキスの親玉みたいなのを抜いていくことだ。たくさん刺さっているのを一つ一つガッシガッシとこそげるように抜くのは力がいるし、カーペットのきれっぱしや何年もかけてたまったホコリの出るけっこうな汚れ仕事。こういうことは旦那にやらせる(悪妻健在)。

ろうかとクローゼットをクリアにしたら掃除機をかけて撤去作業は終了。

20160813_153248.jpg
今日はこのくらいにしといたる


このあとパッドを敷いたりフローリングの厚みに合わせてドア枠の下を切ったりと下準備がある。床もサイズに切るし、めんどくさいの先は長い。おまけにここが済んでもまだベッドルームがふたつある。すこしずつ、すこしずつ。


さてやれやれ休憩しようと思ったら先客がいた。るな、そのソファーは3人掛けなんだけど。

20160813_155550.jpg
おひとりさまようだよ


ちがいます。おかーさんもいれて。







よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。